Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

洗濯機のリコール

spica家の洗濯機、実はリコール対象でして。
2月くらいにニュースで話題になった東芝のやつ。
で、話題になったときに対象だって知ってたんですけど、

まだ、修理依頼してなかったの。

だってー、
めんどくさいよー。
2月はまだ働いていたし、
4月以降は、なんか、うん。

まぁとにかくめんどくさかったんですよ。
(不妊治療もやってたし)

ネットで調べた情報によると、
日にちの指定はできるけど、何時に来るかわからないとか、
土日はやってくれないとか、
来るまでに10日かかるとか、

いろいろ書いてあって、めんどくさそう度マックス。

火が出ることがあるってったって、
すごくたくさん売れてる中で5件とか、
そんなことが起こるくらいなら
ちょっとした宝くじ当たるんじゃねーの、っていう。

というわけで、やんなきゃなー。と思いつつ放置していた洗濯機。

5月に、旦那氏の実家に行ったときにその話になりまして
(当時ユーザー登録で住所を書いた旦那実家にリコールのお知らせが届いていたので)

まだ対処してないんですよーって言ったら

信じらんないわッ!

って目で見られまして。。。

まぁ、それでもやらずにさらに時が流れ、もう9月。

マンションでひいてるケーブルテレビの電波強度チェックのため、
ケーブルテレビのおっさん(お兄さんかもしれないが)が来訪することになり、
家の中をそれに耐えうる状態に掃除しまして。

このキレイなうちに洗濯機も来てもらっちゃおう!
ってなりまして。
(しかも自発的ではなく、実家の母に言われてやっと。)

申し込みはネットで簡単。

でもその後の連絡は電話で来るとのことでメンドクセー。
メールにしろよー。
着信気にしながら生活するのだるいよー。

で、案の定というかなんというか
一回目の着信は取り逃しました。
くそ・・・。
だからメールにしてほしかったのに・・・。

その日のうちにかけ直しがあるのかと思っていたら、
翌日の同じような時間に着信あり。
同じような時間だとまた取れないとかありそうだけど、
そのあたりどーなの・・・。
ま、spicaは暇人なので大丈夫ですが。
(じゃあ一回目からとれよ)

で、ネットの前情報があったので、
いったいいつまで待たされちゃうのかと思ったのですが
(ここまで放置していたので、別に待つのは全然問題ないんですけど)

最短で明後日の土曜日です
と言われたり、
午前か午後かは指定できます
と言われたり

あれぇ~??
ネット情報と違う???

割とすぐに来れるのは、
リコール対象になってから時間が空いたからだと思いますが、
土日もやるようになったり時間が指定できるのは苦情が多くて反省したのかしら?

これは思ったより融通きく感じでいいですね。

もしも東芝の洗濯機のリコール対応がどんな感じか知りたくてこのページを見る人がいたら
(今更いねーだろ・・・)
対応、初期と較べてたぶん改善されてますよー。

とか言って、実際来てみたらすごく不満あったりしてね。。。
結局、ちょっと後の日に指定してたので、
それまでに洗濯機周りをキレイにしなければー。
(ケーブルテレビのおっさんは洗面所には入らないのでまだ手付かず)
スポンサーサイト

秋ですね

最近めっきり涼しくなりましたねー。
ども、spicaです。

やっと日中に買い物に行くのも苦じゃなくなりましたね。
真夏は、とてもとても・・・。

最近のspicaはどうかというと、

特にどうもなってないです。

だからネタがねーんだよぉぉぉ!!!

子無し専業主婦生活はもう少し(?)続きそうですしねー。
別にいいの。急いでないから。
というかできることなら先延ばししたい・・・。

子無し専業生活、楽ちんすぎて。。。
この生活が終わってしまうなんて・・・嫌!

不妊治療はゆっくりゆっくりやることになりそうです。
(そんなにお金も続かんしねー)

ロシア渡航覚書①Thunderstormフィーバー☆

どうも、spicaです。
先日、旦那氏とちょっと北のほうに行ってきました。

北海道?

ノンノン。

です。

ロシアへは、
日本からJAL・アエロフロート系で直行便がありますが、

朝現地入りしたいspica達は、
キャセイパシフィックをチョイス。

キャセイパシフィック航空というのは
香港の航空会社でして。

すると当然
香港経由になるわけでして。

北へ行きたいのにまさかの南下。

いいんです。
朝現地入りしたいから。

とわきまえてチケットをとったものの、
渡航が近づくにつれて
直行便だと成田-モスクワが10時間程度なのに対し、
成田-香港が5時間くらい、香港-モスクワが10時間くらいかかるので、

何この無駄香港?!

って気分に。

まぁ、そんなこんなで渡航が明後日に近づいた日。

「搭乗48時間前なのでオンラインチェックインができます」
というメールを受け取ったspica。
そのメールには香港の天気予報が書いてあります。

きょう・・・Thunderstorm
あした・・・Thunderstorm
あさって・・・Thunderstorm

Thunderstorm・・・!

サンダーストームですってよ奥様!

やだ~。
飛行機揺れるんじゃないの~?

初めてのキャセイパシフィック、どうなる?!

次回へつづく!

ステップアップ TAIGAI・JUSEI

さて、新しい病院ですっきりさっぱり検査したspica。
造影の結果がダメダメだったのでTAIGAI・JUSEIに取り組まないといけません。
(他の手段もあるにはあるのですが)

TAIGAI・JUSEIといえば有名な高度治療ですね。
お金がー。
とか
毎日通うのがー。

みたいなあれ。

こちらについても、病院に行く前にいろいろと調べてみました。

すると

え・・・
これ、私受けられなくない?

またかよ!

TAIGAI・JUSEIにはざっくり大きく分けて2種類ありまして。
薬を使って一度にたくさん卵をとる(んで、その後数ヶ月休む)タイプと
自然に育った1つの卵を毎月のようにとるタイプ。

そのうち、薬を使ってたくさんとるほうだと、
卵をとるときにかなり痛いので
麻酔下で作業をすることが多いらしい。

この麻酔が、
喘息の人に悪いらしい。
またかー。

大学病院とかでなら、
何か起こった時にも対応できるのでやってくれるみたいですが、

そもそもspicaと旦那氏は薬たくさんはちょっとやだね。という考えなので、
薬なしのほうで!
ちょうどいいわ!!

ということで行ける病院も限られるようです。
(もともと行こうと思ってたとこが自然派でしたけどね)

喘息まじめんどくせーなーもー。
妊娠しても、リスク認定されるしね。

また検査が受けられないかも・・・だったこと

以前、卵管通水検査っていうやつを受けたspicaですが、
これ、じつは検査としてはやや不足気味なものなのです。
水を入れて圧力をかけて、抵抗を見るだけなので、
中がどうなってるのかはなんとなくしかわかんないんですね。

で、ちょっとレベル高くなるのが卵管造影検査ってやつ。
こちらは水じゃなくて造影剤ってのを流し込んで、
レントゲンで撮って視覚的に確認できます。

spicaが行っていた病院ではこの検査はできないので、
(ついでになかなか子供もできないので)
造影検査ができる新しい病院を探しました。

というか、もともと候補に入っていた別の病院でできるのですが、
駅から遠かったので、仕事をしている時期には通うのが微妙だったのです。

で、造影検査ができる病院に行くにあたって、
造影検査のことをもう少し詳しく調べてみた。

すると・・・

え。
これ私受けられなくない?

spicaは実は喘息持ち。
小さいころはずっと病院暮らしでした。

卵管造影検査は、喘息持ちの人には「要注意」だそう。
「禁忌」まではいかないけど、やるなら気ーつけてねって感じですね。

造影剤でアレルギーが出たり、
痛み止めの薬でも問題が起こることがあるそうな。

・・・え?

その薬、通水のときに使ったような・・・?

なんも起きなくてよかった。。。

新しく行く病院は総合病院なので、
何かあっても対応できそうだし大丈夫かなぁ。と思い、
えいやっと行ってきましたよ。
やらない方がいいって言われても食い下がってみようかと。

そしたら
普通に
「じゃあ週末にやりましょっか」
と言われました。

一応、喘息持ちでも大丈夫かと聞きましたが、
まったく関係ないわけではないけどたぶん大丈夫。
それよりもきちんと検査をした方がいいとのことで

めでたく検査してきました。

結果は・・・
かなりダメダメでして。

通水やったのもほとんど反映されてないようだなぁ・・・。

今のままのやり方では成果はほとんど望めないそうな。
ステップアップですかそうですか。。。
うすうす気づいてたよ!ふん!!

新しい病院、割と気に入ったのですが、
ここで治療を受けるのは無理そうです。。。
(高度治療はやってないので)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。