Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年11月
ARCHIVE ≫ 2005年11月
      

≪ 前月 |  2005年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

かっこ悪い、のち・・・

もう11月も終わりですね!
そう
「おうちの都合で働かざるをえない
 可哀相な学生さんだから余計なお金は払えないのー」

っていう紙を書く時期なのです。

spicaは今日中に出さなきゃいけなかったのですが、
いかんせん書き方がよくわからん。
書き方見本は見本としての役割を果たしていません。

わからないことは社員に聞け!のポリシーのもとに
主任に聞いてみることに。

「主任、これ書き方よくわからなくて。
 ここは、こう書けばいいんですか?」

「・・・そう、なのかな・・・?」

もしかしてわからないのか?

「・・・人事に聞いてみる」

ああ、わかんないんだ。

私の書きかけの紙を持って人事に電話する主任。
しかも、まだ鼻声
ああ・・・かっこわるいよ・・・
その紙、あなたから手渡された紙なのに・・・
書いてね☆って笑顔で言ってたのに・・・

まさか書き方知らなかったなんて!!

そんなこんなで始まった今日のバイト。
だがしかーし!

ここまでの主任への評価を覆す大事件が!

いつものように主任のいないフロアで仕事をしていると
いつの間にか主任がやってきていました。
遠くから主任を見つめてるわけにもいかないので
そのまま仕事をしていたのですが・・・

(あぁ、疲れたなぁ。
 パソコンずっと見てると目に悪いなぁ。
 やっぱり遠くを見たほうがいいよね、目には

そんな言い訳じみたことを考えながら
主任の方を見た刹那!

主任が
人差し指でメガネをくいってあげた!!

ぐはぁぁぁっ!!!!!

やられた・・・
やられたよ・・・

撃ち抜かれました・・・!!

それは卑怯だ・・・
スポンサーサイト

今日の主任♪おまけ

小ネタですが。

仕事でわからないことがあって
主任に聞こう☆と思って主任のとこに行ったら

主任は、主任の上司さんと一緒に
おせんべ食べてました。

なんてゆったり仕事してるんだ!!

くすん。と思いながら聞きたいことを聞くと
主任は悩みモードに突入。
8ビートのリズムを刻み、髪をかきむしりながら
考え込んでいます。

ぶつぶつ考えている主任に
ちまちま言葉を挟みながらぼんやりしていると

主任の上司さんが

おせんべくれました♪

結構幸せ。

今日の主任♪つづき

2週間ぶりの主任は
ちょっと1つの記事には書ききれませんでした!

主任と仕事の話をしてる時に突然、

「あ、そうだ。
 俺さ、通勤電車乗る車両変えたわけじゃないんだよ
 あの時間じゃ遅いって言われちゃって」

と言われ、突然何を言うんだ??と
頭の中が疑問符でいっぱいに。

そういえば・・・
この前Gさんと一緒に帰った時に
「前はしょっちゅう主任と同じ電車だったんですけど、
 最近いないんですよ・・・。
 きっと乗る車両変えちゃったんだ・・・
 避けられてるんだ・・・」
って愚痴ったっけ・・・。

と思いながら「突然どうしたんですか?」と聞くと

「いや、G君が言ってたからさ」

やっぱり。。。
やってくれるじゃないかGさん!!

そして、
主任も主任です。

何故弁解されたのかよくわかりません。
しかも超突然。
仕事の話というか、
結構重要な話をしてたはずなのに。
会社の死活問題にもかかわるかもしれない話が
私的な電車の話に!

・・・私にとってはどっちも重要だからいいや。

その他にも

自分で前日までの仕事の進行状況を今日のアルバイトに伝えたくせに

「TT君、引継ぎちゃんとした??」

あなたがちゃんとしたかが一番心配です。

アルバイト達の業務日誌を返却する際に
主任自身の業務日誌までアルバイトに引き渡してしまい
その場にいたアルバイト全員に読まれてしまったり

書類の束を紙袋に入れて持ってきたのに
紙袋を放置して書類だけ持って帰ろうとしたり

久々の主任は風邪っぴきなのも手伝って相当はっちゃけていました。
嗚呼、本当にお大事に。

今日の主任♪

2週間ぶりくらいに主任に会いました!!

今日も主任はスパークしておりました。

今日、東京では地震雲が出てたらしいですね。

阪神大震災を経験した主任から地震対策を直伝してもらいました。

「俺はね、地震が起きたらまずスーパーに行って、
 一万円札を置いて
 あらゆる必需品をかき集めるよ!」

一応お金払うんですね。

「うん、一応ね。
 まぁその一万円を誰かが持ってっちゃったら
 もう知らないけどね

 でね、とにかく必要なのはトイレットペーパーだから!」

水ではないんですか?

「水はね、なんだかんだ言って3日くらい耐えたら配給されるから!
 トイレットペーパーが無いと・・・
 新聞紙で処理することになるよ~

・・・なんだかおどろおどろしく言われてしまいました。

「どうしてもトイレットペーパーがなかったり、何か困ったら
 ○○小学校(主任の最寄駅の名前が入った小学校)
 に俺はいるから!!」

ちょっと頼れる上司に憧れてる感が垣間見えます。

でも・・・
でも主任・・・

すごく鼻声なのであまりかっこよくないです。
お大事にしてくださーい!!

またかい!

また主任がいませんでした。
本当に2週間断主任ですよ。もう。

そんなわけで「今日の主任の上司」

巷ではウォームビズなるものが流行っているようですが
ついにうちのバイト先にもその波が!!

主任の上司さんが・・・

黒のカーデガンを着ていました。
その姿はまるで・・・

学生さんのようでした。

思わず

「ようっ!元気か?!」

と言ってしまいそうなほどです。。。

今日も元気に仕事を終えて
お疲れ様です~と言うと

「お疲れさま!今日もありがとう。またよろしくね!」

なんて暖かい優しい言葉なのだろう。

直接の上司である主任には
そんな暖かいこと言われたことないっ!

そして今日はこんな珍しいことも。

「今日は仕事はかどった?」
「いえ・・・それがあんまり・・・」

「ぬわにぃ~~~?!」

憤怒の形相・・・っぽい表情です。
だがしかし何処かコミカル。

後からやってきたS君が

「あ、いや今日は僕がちょっと煮詰まってたんで・・・」

と言うと途端に笑顔☆

何人(なんぴと)もこの笑顔の前には無力。

楽しいバイト

さて、先日のバイトは
主任こそいなかったけど非常に楽しかったです。

ベテランアルバイターのGさんと
4時間ほど2人っきりで仕事をしておりました。
このGさん、とっても親切で気のきくいい方なのですが
主任のもとで長年働いてるだけあって

変人です。

随分前にたまたま用事で話しかけたときは

「あっ、spicaさん待ってください!
 チョコレートを食べてください

なぜ食べますか?と聞いてくれないのだ。

そして今日も休憩から戻ってくると手にはコンビニの袋。

またチョコ買ってる!!

どうやらGさん、風邪をひいていたらしく
とっても寒そうにしていたんですが
チョコを食べたら手足が暖かくなったそうです。
すごいな、チョコレート効果。

また、何日か前に
私の筆箱(緑色透明・ビニール製)を手にとって

「これはなんですか?」

かまぼこにでも見えましたか?

そして、愛用の鞄は大きめのアタッシュケース

「休憩に出るのに鞄はいらないな。
 変な人だと思われちゃう。

わかってるのになぜ。

さらに
デスク備え付けのティッシュで鼻をかんでいたGさん、突然

「このティッシュ変な匂いしませんか?」

知りませんよ!

「かいでみてくださいよ!さあ!!」

新しいティッシュを強制的に鼻先に突きつけられました。

やはり、ちょっと変わった人です。
非常に優しくて気の利く方なんですけどね、ほんとに。

ぶろぐぺっと

最近ブログペットがスゴイらしい。
ということでspicaもつけてみました、ブログペット。
こやつはブログの内容から言葉を学ぶらしい。
また、飼い主には占いしてくれたりするようだ。

だけど・・・

私のブログからなんて
「主任」という言葉しか学べないのではないだろうか・・・。


とても不安。

ペットの名前を主任の名前からもじろうと思ったけど
そんなふうに名前つけたやつが
「主任ー☆」
とか言ったら気持ち悪いのでやめました。

で、設置してからまだ何も書いてない状態で
奴をクリックすると・・・

「しょー」

って言いました。
何語・・・?
これで主任の名前を口走ったりしたら
奴は冗談抜きで占い師なんですがねぇ。

ぼっけぇきょぉてぇ

今日はTTの恐怖体験を披露しちゃいます。

先日彼はいつものようにバイトに励んでいました。
日も暮れてきた午後7時頃、彼が仕事を終わりにしようとしていたとき

横から男性の囁き声が聞こえたそうです。

よく聞くと限りなく小さな声で、だがはっきりと自然食屋さんの名前を呟いているようです。

仕事をしている手をとめて声のする方向を見ると、そこには!

お腹を空かせたらしい主任がいました。

よく見ると手元のメモ用紙にも無駄に自然食屋さんの名前が書かれてました。

主任…
アルバイトに絡んでないで仕事してください。

Yo bailo

spicaの大好きなバンド、
ポルノグラフィティのNEW SINGLE
「ジョバイロ/DON'T CALL ME CRAZY」(両A面)
が発売されました。

ポルノグラフィティは

岡野昭仁(AKIHITO OKANO) Vocal
新藤晴一(HARUICHI SHINDO) Guitar

の二人で構成されるバンドです。

さてジョバイロはTBSドラマ「今夜ひとりのベッドで」の主題歌。
このドラマの初回の日、昼間に特集が組まれました。
主題歌を手がけたとして、コメントが流れたのですが・・・

(見づらいのでクリックしてご覧ください)
jobailo


岡野昭司って誰でしょうか。

ドラマの制作者側に「どうしてもポルノでないと!」
と熱烈なアプローチを受け、制作した主題歌。
なのに・・・なのに・・・
名前間違えるなんてぇ!!
くすんくすん。
しっかりしてくれ、TBS。

spica七不思議①

今日も今日とてバイトに行ってきました。
…と言っても主任はお休みです。
来週の今日までは少なくとも会えません。
私の出勤日と主任の休日が完璧にかぶっています。見事。

さて、主任がいない日は
主任の上司と思われる人がアルバイターの面倒を見てくれるんですが、
この人がまたすんごく優しい。

私達が確信犯的に仕事を延ばしていても

「ごめんね!
俺が声かけられなかったから こんな時間になっちゃった(>_<)
お疲れ様っ!」

と爽やかに言ってくれちゃう。

私がくだらないことが出来なくて悩んでいたときも一緒に考えてくれたり
スクリーンセーバーがリラックマだったり
まさに非のうちどころのない人です。

大ファンです。
しかし惚れはしない。

主任と比べて接する機会が少ないせいもあるだろう。
主任よりも年が上なのも一因だろう。

だが…
そんな小さな理由では片付かない、
決定的な理由がある気がしてならない。

人は完全なものより不完全なものに惹かれるからか・・・?

いや違うな・・・。


なぜだ…?



あっ!



わかった…



眼鏡かけてないからだ…



しょーもないことで悩んでしまった。

奥様は魔女ならぬ・・・

一見普通に見える男女。
彼らが他の二人組と違ったのは・・・
なんと、二人は理系だったのです!!!

<ある日の会話>

spica「最近主任が冷たいの・・・。
    主任はきっと私のことが嫌いなんだ・・・。」

  TT「そんなことないって!(>_<)」

spica「なんでそんなことがわかるの?」

TT「僕の直感だよ!」

spica「だめだよそれじゃ!根拠が弱いよ!!」

TT「直感だって立派な根拠だよっ!」

spica「論理的じゃないよっ!
    そんなの受け入れないからね!
    再提出だからねっ!!!」


数学を専門にしてはまりこんでる人や
spicaのように仕事にのめりこむとこうなります。

いけませんね、仕事で論理の誤りとかを探していると
普段から探してしまいます。

バイト先で渡されているビジネス書(?)の最後に
こんなことが書かれています。

「家庭では、
これまでに書かれたことを守らないこと」
家の中で
「結論から話せ!」
「問題点を述べよ!!」

とやっていると疲れる


いや・・・疲れるっていうか・・・
友達なくしますよね??

気をつけよう 暗い夜道と論理思考

ちなみにこのビジネス書、この他にも結構へんてこな点があるのですが
それについてはまた機会があれば。

流行??

こんな本を見つけました。


20051112163752.jpg


タイトルを見て
「私の時代がキター!!」と思いましたが中身はそんなに私好みじゃなかったので
立ち読みにとどまりました。

おぎやはぎとかどうでもいいです(笑)

まぁこの本結構有名な本だそうで。
やっぱりメガネ君ははやってるのかしらん。

あんましかっこよくなくてもメガネかけてると
なんとなくかっこよく見えちゃうしなぁ。

・・・主任とか。

昨日のバイトでは久しぶりに女の子がたくさんいて
主任がもてまくっていました。

くそぅ・・・。泣

まさに「顔に似合わずよくもてる」

世の中は不思議です。
ちなみに私、
自称B専(ブサイク専門)の友人に

「spicaちゃんは私と一緒だもんね☆」
って言われたことがあります。
自覚してなかったけどB専らしいです・・・。

しょっく。
まぁいいや。敵は少ないにこしたことないや。

tax or TRICK ?

20051111013605

この写真は
「税を考える週間」にそなえて
キャンペーンキャラクターの仲間由紀恵さんが
国税庁の偉い人と並んでる写真です。
この新聞はたぶん税のことを訴えてる…はず。
だが

税のこと すべてお見通し?

という見出しはどうなんだ。
今度の日曜にやるTRICKの宣伝にしか見えない。
というか、それでいいのか仲間由紀恵。
せっかく国税庁に行ったのに

山田奈緒子扱いされていいのか!

でも今度のTRICKはちょっとおもしろそうです。

たまにはオオカミのように宣伝してみたり。。。

苗字

バイト先に、主任と同じ苗字の在宅作業の人がいます。
仮に、星さんだとします。
(あんまり意味はないけどspica→星の連想から。
 リアリティある苗字だと微妙なので(^^;))
そんな状況でアルバイター達が

星さんの件ってどうなってるんでしたっけ?」
星さんのレジュメどこにあるんですか??」

なんて言うと当然主任は反応してしまいます。
(主任のことも普段苗字で呼んでるので)
あんまり話に出てこない人なら別にいいけど
その人は結構有能な人で、ちょくちょく話の端に上ります。
そこで、その人のことはあだ名で呼ぶことにしています。

しかし、誰でもミスは起こすもの。

S君「この案って誰の案なんですか?」
spica「あぁ、星さんのですよ!相変わらずいいですよね~・・・」

言いながら、しまった!と思いました。
主任の様子を伺うと、やっぱりこっちを見てました。

spica「あ・・・すいません。主任のことじゃないですよ(汗)」
主任「うん、0.5秒くらいで俺のことじゃないってわかったよ!

なんだか発言がかわいいです(笑)

また、こんな事件も。

主任からの指示をS君に伝えようと
spica「S君。星さんからの伝言なんですけど・・・」
S君「星さん?!あの星さんからの伝言ですか??!!」

違います。主任より印象深いんですか、星さんは。。。

同じ苗字の人。
私はあんまり会ったことないけど
身近にいると結構大変なようです。

解放!

追試終了!
あ~幸せ。単位はたぶんきます。

これもひとえに
自分の研究を放置してまでおバカなspicaに量子力学を基礎の基礎から教えてくれたTTのおかげです。
ありがとうTT。

バイトのたびに「本日の主任」を報告してくれてありがとう。

いつもさりげなく主任の素性を暴いてくれてありがとう。

君の大胆さには脱帽です。いやまじで。

これからもよろしく頼むよチミぃ!

…これでも本当に感謝しております。

あ、
もし密かにspicaを応援してくれた人がいたら
あなたの想いが届きました。ありがとう。


さて、今日の主任ですが。

古い情報に翻弄されてもう必要ないMOを持ってうろちょろ行ったり来たりしてたそうな。

いい運動になりましたね☆

1階上への連絡に内線使うくらいですから
きっと運動は不足しているはずです!

目指せ、スリム主任!

アナタの心を覗き見☆

突然ですが
四字熟語を3つ思い浮かべてください。
漢字が4つ繋がっているものならなんでもいいです。

思い浮かんだら続きをどうぞ。

出来損ない大学生vs小学生

韓国で7歳の少年が大学に飛び級入学したそうな。
得意科目は物理で、
入学試験のときには
シュレディンガー方程式について述べたそうな。

ば、ばかやろう!
こちとら、そのなんとか方程式のせいで
“学祭ハッピー一週間休み”を
追試の勉強に費やして
バイトのシフトもロクに入れられずに
悶々としてるんだぞう!!

・・・はい、自分のせいです。
定期試験のときにやらなかったのが悪いです。

本当は毎日のように働いて
「おまえまたいるのかよ!!」
って言われるくらいになりたかったな・・・。
主任には言われたくないけど。。。

さて、勉強するかな・・・。

主任、苦労する

バイト先では
11月からアルバイターは
ひと気のないフロアに追いやられることになりました。
ひと気がないので
取りたくない電話も取らなきゃいけなくなったり。。。

そんなわけで急遽「電話講習」が開催されました。
1時間くらい主任の横に座って
かかってきた電話をひたすら取る!取る!!
もちろん、横で主任がフォローしてくれます。
練習ですからね。

いれば必ず電話をとってくれるフロントさんにも
一声かけて、とらないようにしてもらいます。

主任「フロント君
   ちょっとしばらく電話とらなくていいから」

フロント「わかりましたー」

その数秒後、高らかに鳴り響く電話!
かかってくるのはやいよ!!

主任「spicaさん受話・・・

フロント「はい、フロントです!」

・・・
・・・・・・
フロント君、全く話を聞いていません。

しばらくすると、社員さんが続々出社してきました。
社員さん達にも電話をとらないようにお願いしておきます。
さすがにフロント君(アルバイト)みたいな事は・・・

してくれちゃいました。

電話が鳴った瞬間
普段よりも高速で
いやむしろ光速
電話を取る社員さん。

思わず社員さんに向かって
「あーーーーーっ!!!」

と叫ぶ主任。

主任・・・
子供じゃないんだから、ね?

電話講習、とっても難航しました。

理系人と一般人

大学のパソコン端末室のプリンターはよく紙詰まりを起こします。
ちょっと蓋を開けて紙を引っこ抜けば直るので
大抵の人は自分で直しちゃいます。
うちの学部では当たり前の行動。しかし・・・

先日、バイト先のコピー機でコピーをとっていると
「紙が詰まったから開けて取り除いてくれ」という
文字がディスプレイに表示されました。
生粋の理系人間の私は
コピー機前面の扉に手をかけました。

<そのときの心境>
詰まりやがった、ちくしょう。
だが、こんなものはこの俺様にかかれば・・・
量子力学より簡単だぜ!一瞬で直してくれるわ!


と、そのとき
「あれっ、詰まっちゃった??ちょっとどいてごらん」

主任がやってきて直してくれました。
どうやら世の中の女性は
自分でコピー機の紙詰まりを直したりしないようです。
確かに、コピー機が直ったとき
主任の手は真っ黒だったし
(主任、すいません(>_<))
レディがすることではないのかも・・・。
理系女がもてない所以がちょっとわかったような気がしました。

がちゃん!ばきっ!!
・・・
よし、なおったぜぃ

なんて言ってる女は嫌ですよねぇ、確かに・・・。

久しぶりなことと初めてなこと

月曜日は久しぶりにパソコンとにらめっこではない仕事をしました。
与えられた仕事がひと段落して

spica「主任、終わったので次の・・・?!!!」

そこには
髪の毛ボンバーな主任がいました。
さっきまで普通だったのになぜ?!

どうやら同僚の人に頼まれて
伝票の山とにらめっこしていたら
見るからに疲れきった感じになってしまったようです。

唖然として見つめていると
自分でも気がついたのか慌てて整えていました。
あーびっくりした(>_<)
それにしても、マンガのようなぼさぼさっぷりでした・・・。

髪を切ってから2週間くらいたつのに
未だに切りたてみたいなさっぱりヘアの主任の
たぶんまたとない光景でした。レアレア。

今日の主任!!

久しぶりに月曜日に主任を見ました。
久しぶりに月曜日にアルバイターがいっぱいいました。
久しぶりに主任があまり忙しそうにしてませんでした。

そんなわけでまぁ雑談にも花が咲きます。

バイト先では自然食を推奨しています。
社員さんは近所の自然食屋さんで
割引がきいちゃうほどの気合の入れよう。
支社とかが書いてある地図に
近所の自然食屋さんが書いてあるほどのすすめっぷり。

地図を見ていたS君
「この地図、自然食屋さんが載ってますよ?!」

主任「そうだよ。ウチでは推奨してるからね!
   俺も結構行くよ~。」

S君「美味しいんですか?自然食って。」

主任「特別美味しくないよ。普通。」

S君「安いんですか?」

主任「いや、どちらかっつーと高いね」

S君「・・・・・・」

S君の顔に
じゃあなんで行くの?!
という疑問がありありと浮かんでいます。
鈍感な主任は全く気づいていない様子。

S君がかわいそうなのでフォローを入れることに。

spica「でも体にはいいですよね、自然食は。」

主任「そうそう!俺普段まともなもん食べないしさ~」

S君「自炊しないんですか?」

主任「しないねぇ。」

私がまともなもん作りましょうか?!
と言いたい・・・。
だめだ、これじゃアブナイ奴だ。
普段からアブナイけどこれ以上はだめだ。

spica「すればいいのに~!
    料理できる男はかっこいいですよ??」

結局変なことを言ってしまいました。
どう頑張っても変なことしか言えないようです。

アルバイター達が爆笑する中
「い、いや・・・
 ワンルームで台所狭いし、やる気しないんだよ・・・」

とごまかす主任なのでした。

ちなみに、一緒に雑談していたF君は
「そうなんすか?!料理できる男ってかっこいいっすか??」
と言っていましたが・・・
皆様はどう思いますか?“料理ができる男”
私はかっこいいと思うんだけどなぁ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。