Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年11月
ARCHIVE ≫ 2006年11月
      

≪ 前月 |  2006年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

はじめての画像処理

まずはこの記事を読んでいただきたい。

パックをもらった話です。
それよりももっと欲しいものがあるのにって話です。

そうです。
ついにもらっちゃいました。

これです。
hyosi.jpg


元主任のサイン入りです。激レア。
普通の人には要りませんけどね・・・。
古本屋に売れないし(笑)
20061128104818.jpg


このサインは元主任がすぐノリでものを言うことが
災いして書くはめになったものです。

しぶっていましたが、無理やり書かせました(笑)

意外と綺麗な字です。
普段は読めないような字を書かれるのに。

この文面を書くのに10分くらい悩んでいました。
いいんでしょうか、そんなんで。
仕事しなくていいんでしょうか。課長さんもいるのに。

まぁ何はともあれレアなものが手に入ったのでいいとします。

さて、この本。
「科学にわからないことがある理由」です。
おもしろそうです。

それに対して元主任のメッセージ。
「TTがわからないひとがいる理由」と書いてあります。

・・・。
リスペクトなのでしょうか。
でも。
でも。。。

よく考えると微妙に対比できていません。
たぶん。
厳密には本を読まないとわかりませんが。

残念です、元主任。
ご冗談でしょう、元主任。

えーと
テンションが変なのはゼミの発表が間近になって
内心あせっているからです。
資料はもうだいたいできてはいるんですけどね。

ていうかいつも変ですか。そうですか。
早く時間に余裕をもってこの本を読みたいと思います。
スポンサーサイト

停滞前線・・・手痛い前線

2週間後くらいにある発表に使う論文に悩んでいます。
候補が2つあったんですが、どっちも微妙です。
発表したところで
当たり前だよね、これ」とか言われそうです。
M助手あたりに。
先生にも言われるかな。
あぁ、Y氏にも言われそうだ。怖い。

しかも、音データがついてない論文なので
(いや、普通はそうなのだけれど)
自分で再現したいんですが、音源がありません。

音声データなんか、なんでもいいんですよ。
それは持ってるんですよ。怪しいやつ。
新聞の読み上げデータらしいんですが、
内容がすごくネガティブ。
例えば

「あなたの中に達成感がないんだよね」

とか。
それがTrack1に入ってたりするんですよ。
もう、やる気喪失っていうか。

これからやるのに達成感ないとか言われても!!

で、まぁそれはいいんですよ。
ないのは

”自動車雑音”のデータです。

たぶん、ぶるるんっぶぅ~んみたいなやつ。
自分で録ろうかな(笑)

買ってよ!って言ったら研究費で買ってもらえそうなんですが、
キレイな自動車雑音なんてどこに売ってるのか知りません。

研究室に色んな効果音が入ったCDがあったんですが、
ご丁寧に背景音まで入ってやがるんですよ。
その方が自然な演出ができますからねぇ。

でも、
こっちがやりたいのはラジオドラマを作ることじゃないんですYO!
実験なんですYO!!!

何年か前には作ってたけどね、ラジオドラマ。
サークルで。
懐かしいな。

で、まぁそんな音源でも何かには使えるかなと思って
Track1とかなってるといちいち聞かないとわかんないので
PCにコピーしたものに名前を入れてみてたんですが

・最初のうち
「ガヤ」「ガヤ+グラスの音」「バス」「雨」「雷」

・そのうち
「がちゃん」「雨が降ってきた!雷も鳴り出した!!」
「がちゃっ、ぶーん」

・さらにそれから
。。。挫折。


数が多すぎてやってられませんでした。

そして順調に見えた研究に翳りが。

”フォルマント”がよくわかりません(T_T)

何物なのかはわかるんですが、
プログラムする際にどうやって制御に加えたらいいやら・・・。

これができないと

・卒論発表でM教授に
 「俺が提案した手法はどうなったんだ!」と言われる
・3月くらいに行われる学会に提出するアブストが嘘になる

・・・
やばいよ~(>_<)
プログラム&音声分析に詳しい方がもしいたら、
ご教授ください・・・。

プロフィールの絵

以前高校時代の友人kuricoに書いてもらったプロフの絵ですが、

微妙にM助手に似ているなぁ

と最近思いました。

あの絵を描いてもらった頃は、
今よりも好みがはっきりしてなかったので
結構おまかせで描いてもらったんですが、
今見ると
「髪は黒髪のが好きだな・・・」
「襟足くらいまで長さがある方が・・・」
「スーツは黒系でしょう、やはり」
など、結構不満な点あり。

あ、いや別にM助手に不満なわけではないですよ、断じて。
M助手は素敵です。

要するに年月を経るにつれて好みがうるさくなっていると。
よくないですね。

そんなわけで、今の好みに合った絵を依頼中です。
この時期、みんな忙しいので
いつ描いてもらえるかは未定ですが・・・。
楽しみ♪

さて、そんなわけでM助手が先日スーツを着ていました。
よくわかりませんがプレゼンとかがあったらしいです。
M助手だけでなく、
ドクターのY氏やS氏もスーツだったのですが
超違和感です。

こんなに違和感があるんのにM助手は
「なんで?いつも着てるじゃん」
と言っていました。嘘はいけません。

スーツといえば、
この前学校に向かっていたら元主任がいました。
どうやらまたパンフを配っていたもよう。
誘ってもらえなかったとです・・・。

そんなわけで元主任と立ち話をしてしまいました。
その日、元主任は学食で一人でパスタを食べたらしいです。
あぁ、誘ってくれれば奢られに行ったのに!!

私が中間発表の練習に追われてしばらく休んでる間に
新人が5人入ったらしいです・・・。ちょっと憂鬱。
しかも使えるバイト君が一人辞めたらしいです。
しわよせがぁぁぁ(>_<)

明日中間発表が終わるので月曜日に復帰するのですが、
久々すぎてまたまた憂鬱です。
はぁ・・・。

とりあえず中間発表をがんばろうと思います。
これまた憂鬱ですが。。。



中間発表終了しますた!
問題なく終わってよかったです☆

気難しいN教授にイチャモンつけられなくてよかったー。

時間飛行ーあなたの前世・現世・来世を診断します

研究に(というか主にプログラミングに)行き詰って

ああああもうだめだ頭悪い終わってるぅぅぅ

と、なるたびにM助手に
「自虐的だねぇ」と言われます。
自覚症状がないだけに、よくわからんのですが・・・。

果たして、本当にそうなのか?
と思ったので、
某ブログにて紹介されていた
「時間飛行ーあなたの前世・現世・来世を診断します」
という診断サイトでやってみました。

その結果がこちら。

http://www.jikanhikou.jp/result.php?uid=00219017

以下、抜粋です。

直感的or論理的
上手くバランスがとれています
直感的に、論理的に。とてもいいバランスで物事を捉えることができています。時には勘を鋭く、時にはじっくり考えて…理想的な思考といえるでしょう。ですが、急を要することに直面した時、どう考えていいかわからなくなることも。


おぉ、ほめられた!!

悲観的or楽観的
渡る世間は鬼ばかり、人生常に崖っぷち
例えいい事があっても「この後悪いことが起こるんじゃ…」なんて超悲観的なあなた。嫌な事があった時は「もう死んでもいい」なんてことまで考えてしまうのでは?マイナス思考もほどほどに、上を向いて歩いていくことが大事です


おぉ、M助手の指摘と一緒だ!!
そういえばバイト先のイケメンQ君にも
「もっと前向きに生きましょうよ!!」
って言われたことがあったな・・・。
やっぱそうなのかな?

仕事派or私事派
夏休み終了直前修羅になるタイプ
やらなければいけないことまでも放り出し、期限ギリギリに徹夜するあなた。その度に後悔するのですが、また同じ事を繰り返してしまいます。いつまでも学生気分でいてはそのうち後悔では済まない事態になることも。


・・・悪かったな、9月まで研究全然やんなくて。


全体的に結構当たっているかもしれませぬ。
侮れんな、M助手。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。