Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年01月
ARCHIVE ≫ 2007年01月
      

≪ 前月 |  2007年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

はじめてのおつかい

研究室に1年間いると
いろいろなことがわかってきます。

その1つが口癖。

各研究室にカラーはあると思いますが、
うちの研究室で人気の口癖は

①なるほど・・・
②なんと!
③厄介
 用例:先生「M君、これ○○君に渡しといて」
    M助手「厄介ですねぇ。僕明日から出張なんです」
    先生「それは厄介だなぁ。いいなぁ出張。」

①,②は使用している人数多し、です。
③は主にM助手が使用しますが、用例のように
「厄介ですねぇ」と言われると会話の相手も
「それは厄介だ」と言うことが多いので、みんな使います。

さて、研究室といえば
お金がいっぱいです。

うちの研究室では幅広い研究がされているので
ハード系の研究をしている人は
おっきい機械を買ってもらったり
材料を買ってもらったり。

spicaは・・・
 ・音源はフリーのものを使用
 ・使ってるプログラムのソフト(?)はもともとあったもの
なので、今までに1度たりともお金を使っていません。

研究に関係ある本とかも本当は買ってもらえなくも
ないんだろうけど、
直接関係があるわけじゃなかったりすると、
ちょっと怖くて「買っていいですか?」って聞けません。

spicaも研究室のお金を使いたい!!

と常々思っていました。

そしてついに、ついにその日がやってきそうです。

購入するのは・・・

犬笛。

断じて犬と戯れるためではありません。
流用じゃないってば。

犬笛ってのは普段使わないような高周波の音が出るんです。
高周波雑音を作るには他に方法が・・・
あるのかもしれないけどちょっと思いつかないんです。

高周波を発するもの、募集中です。
20000Hzとか発する身の回りのものを教えてくれたら
褒め称えます。
スポンサーサイト

余裕??

卒論が、なんだかあらかた書きあがってしまいました。
(なぜか枚数が少なくて困っていますが)
きっと見る人が見ればだめだめなのでしょう。
さっさと上の人に見せてダメ出しをくらった方がいいのかしらん?

卒論といえば、TTがこんなことを言っていました。

「元主任が
  『なんか、卒論ってすごいよね
   spicaさんに,卒論コピーして俺にちょうだいって言っといて!』
 って言ってたよ」

何がすごいのかよくわかりません。

元主任・・・あなた大卒なんだから卒論書いたでしょ!
そして、私の卒論見てもわかんないでしょ!!
(彼は興味を示すくせにわかんないとすぐ放り出すので)

元主任が2月になってもこの発言を覚えていたら
卒論を見せなければいけないはめになりそうです。

ちゃんと書かないとなぁ。
(見せないんだったらちゃんと書かないのかい!)

・・・と余裕をこいていたら、
実験が間違っていたことが立て続けに発覚。

くそぅ・・・まだ上には見せられなさそうです・・・。
実験データ以外のとこは一応大丈夫な状態ですが。。。
実験データ変更に伴って全面的に書き直すことになっちゃったりしたら・・・
考えたくもないな・・・。

初☆汐留

汐留に行ってきましたー。

日テレ見に?
はたまた現実逃避か??

いえいえ。
わっきぃさんのライブを見に、です!

ジャズには疎い自分。
ジャズ好き(というか音楽好き)のTTを連れて行きました。

やばい。
かっこいい~。

前からやってみたいなぁと思ってたサックス。
もっとやりたくなっちゃった~。

お金も時間も(きっと根気も)ないので我慢です~。
でも楽器はいいなぁ。。。

と思っていたら某精神科医

楽器をやっている人は魅力的に見えます。

なんて言っていました。タイミングよく。

なおさらやりたくなるじゃないか!

うむぅ・・・。
でも毎日練習とかたぶんできないし・・・。
難しそうだし・・・。
指動かないし・・・。
ピアノ9年間やってたのにエリーゼのためにがやっと弾ける程度だったし・・・。

ていうかうじうじ悩んでる暇があったら研究やれ!

・・・はい。

大学再開

正確には授業再開、ですが。
(大学には365日入れるので・・・)

大学が始まると、イベント目白押しで超多忙です。
さらに、去年ハタから見ていてどう見てもやばかったTTが

「僕は卒論は学校が始まってから始めたなぁ(゜▽゜)」

なんて言っていたもんだから

絶対に、学校始まる前に手をつけなければ!!!

と思い、一応始めました。
まだ、ちょびっとしか書いてませんが。。。

Texの素人なので、手探りなんです・・・。
式とか、書くたびにいちいちdviでチェックしちゃいます。

もっと切羽詰ったらそれどころじゃなくなるんでしょうけどねぇ。

と、思っていたらタイミングよく、こんな会話をしてしまいました。

M助手「ところでspicaさん。
    卒論やってる?」

spica「さ、3ページくらい書きました・・・」

M助手「・・・。
    まぁ、枚数じゃないからね・・・。」

どうやら、もっと進めてないといけなかったみたいです。
しょんぼり。

発表用のパワポも作らないとだしなぁ・・・。
卒論発表が2月の上旬で、まだ余裕あるなぁと思っていたんですが
発表練習が1月下旬にあるので、ちょっちやばい。
ていうか2週間しかない、あと。
改めてショックです。

発表日より10日くらい前に練習かぁ。

うちの研究室、面倒見がめちゃくちゃいい。
ということに1年居て気がつきました。

去年、他の研究室では明らかに練習やってなさそうなとことかありましたし・・・
素人目に見ても「をい!変だろ!!」的な。
大きな声では言えないですが・・・。

良い子の4年生は、ちゃんと発表練習をやろうね☆
パワーポイントは見直しをしようね☆

やばい、もうすぐ後輩入ってきちゃうYO!
相変わらずうちの研究室大人気だYO!

こんなんでいいのか私。
いっか。別に。

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします、spicaです。

28日締め切りの例の論文を、きっちり仕上げてから新年を迎えました。
偉いでしょう。いや、普通だ。

ちなみに卒論はまだ一文字も書いていません。
だめじゃないか!!

年があけると、もうすぐ研究室配属のシーズンです。
卒論のシーズン?なんのことでしょうか。
やっぱり最大のイベントは新しい人が入ってくることでしょう。

去年は面接の質問タイムに某M助手に
「緊張してますか?」なんて聞かれたりしましたが。

当たり前です。。。

うーん、懐かしい。

のんびり面接を味わうためにも
早く卒論を書き始めないといけませんね。

1月は研究室に引きこもりになりそうです。
あ、バイトは一回だけ入ってますけど。

元主任を見納めてきます。
いや、まぁ一ヶ月くらいでまた見られますけど。
正直、一ヶ月も行かないと行くのが億劫になるんですよ。

あぁ、めんどうだ。

飽きるほど卒論に没頭して、
「バイト行きたい!!」ってなるようにしようと思います。

あぁ、こんなこと言っちゃって大丈夫かな・・・。
今年も頑張ります。
よろしくお願いいたします!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。