Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年03月
ARCHIVE ≫ 2007年03月
      

≪ 前月 |  2007年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

テンプレ変えました

銀縁めがねーーー!!

こんなテンプレがあったなんて!
教えてくれよー!

と無理を言ってみる。

めがねに飽きるまで、このテンプレのままにしようと思います。

最近、論文を書いているせいで
PCがフル稼働です。(実験のため)
かわいそう・・・。

と思いつつ、私は寝ますw
夜通し頑張りなさい!おーほっほっほ!!

あれですね、
靴屋さんが寝ている間に小人さんが頑張ってくれるお話があるじゃないですか。
まさにあれ。

私の小人さんは16万円の金属です☆

スポンサーサイト

my graduation

ついうっかり飲み会のことを先に書いてしまいましたが、
きちんと学会には参加してきましたよ。

ペン型レーザーポインタの存在に気づかずに
しばらくポインタなしで発表して、
途中で会場係の人に「あの・・・これ使ってください・・・」
とか言われつつも無難に発表をして、

生まれて初めての学会発表の
生まれて初めての質疑応答の
記念すべき最初の質問者は

M助手の宿敵でした。

挙手してる人の顔を見て、凍りつきました。
(散々webで見せられてたので・・・)

まぁ質問内容は無難なもので、
最終的には褒められたようだったのでよかったです。

そして、もしかしたら
生まれて初めての国際会議に近々投稿するらしいです。
Rejectされるかもですが・・・

ちなみに場所はスペイン

やべー、超行きてー。

英語で発表することを思うと萎えですが・・・。
頑張って研究しようという気にさせます。

気にさせるだけですが(え

そういえば、
先日のバイト先の飲み会で国際会議とかの話をしてたら同僚に
「え、手伝いで行くんですか?」
と言われてしまいました。

だから何なんですが、その見解は。
普通、出ないもんなんでしょうか。
そこんとこどうなの、文系の人。

・・・と思ったら、
このブログには文系の読者は基本いないことに気づきました。

どうしたらいいんだ、この気持ちを。

というより、手伝いで国際会議に行けたら、
それはそれですごい。

あ、そういえば卒業しました。
せっかく晴れ着を着たので、
いろいろな人と一緒に写真を撮りました。

当然、私を卒業に導いてくれたM助手にも
一緒に何枚か撮ってもらったのですが・・・
( 本当に大変お世話になりましたm(_ _)m )

M助手、どれも無表情。

えー
私、何か悪いことしましたか・・・

したよね、いっぱい(泣)

しょんぼり。

何が悔しいって

TTとM助手のツーショットでは笑顔なのです。

ぐすん。

これからもお世話になりますー。

ばてばて

続けざまの飲み会でぐでぐでのspicaです。こんちは。

先日バイト先でミーティングの議事録を作成していて、
図を入れたいなと思ったときに
思わずillustrator(卒論執筆時に使うようになった)で図を作ってしまいました。
PowerPointでやろうと思ったのですが
PowerPointより先にillustratorが目についてしまったので・・・。
卒論で頑張って図をいっぱい作ったことが
まさかこんなとこで役に立つとは!

さて、illustratorを駆使して自己満足したその夜、
4月から就職するRさんの送別会が行われました。
ま、ぶっちゃけ単なる飲み会ですが。

いつも元主任の近くに座ると想定外のことが起こるので
今日こそは自主的に離れた席に座ってやる!
と思い、きちんとちょっと離れた席に座ったのですが、、、

spicaの近くにお局Oさんが座っていたため、無意味になっちまいました。

以下、Oさんの発言集。

<1、2次会(飲み)編>
「spicaちゃん!元主任がspicaちゃんの隣に座りたいって!」
(注:言ってない・・・と思う。元主任も酔ってたからあれだけど)
「元主任!spicaちゃんかわいいですよね!」
(注:私はかわいくありません。一般的に)
「spicaちゃん、ほんとにかわいいよねー。
 私が男だったら彼女にしたいもん!」

<3次会(カラオケ)編>
「元主任!spicaちゃんの横に行きなよ!」
「spicaちゃん!元主任に曲をリクエストして!」
「元主任は指相撲は得意ですか?spicaさんと指相撲してください!」

新手のいじめですか?(泣)

指相撲とか本当に唐突だし・・・。
逆らえないので指相撲しましたけどw

Oさんのみならず、TTやGさんも共謀して

ツーショット写真を撮ったり
カラオケで寝入ってる元主任の寝顔を撮ったり
元主任に寄り添えと言ってきたり

君たちはなんてスバラシイんだ!!

・・・まぁ・・・
写真は欲しいけど・・・(おい)

Oさんは本当に謎です。。。
くっつけようとする素振りを見せつつ
自分は元主任と仲いいんだから・・・。

そんなわけで、
心身ともにばてばてのspicaなのでした。
それではまた来週。

私信
>TT
ツーショットの写真、くれなさい(笑)

いざ、参る!!

あっという間に、もうすぐ学会発表です。
(誰でも発表できるようなやつですけどね)

M助手が最初に出た時に
いきなり敵を作ってしまったという逸話のある学会です。

超こわいです。やだ。まじで。

だがしかし過去には、安室奈美恵の歌唱法についてみたいな
発表をした方もおられるそう。

ちなみにその人、今は助教授とかになってるらしい。

安室奈美恵の研究して助教授?!

と思ったら、真面目な研究も多数しておられました。なぁんだ。

でも、国際会議とかで安室奈美恵のこと発表してました。
すげぇ。

そんなんでも助手やら助教授やらになれるんだったら
私だってなってやるぅ!!


なんて思っちゃうのは素人なんでしょうなぁ。

最近、いろいろ悩んでいます。
まぁ、学会のこともなんですけど。

研究室の一個上の先輩たちや、バイト先の一個上の人(除TT)
が就活をしていまして、

「spicaさんも来年はこうなるんだよ~」

なんて、よく言われるのです。

就活・・・。
する気、なし。


あんまり企業とかに興味が。。。
とか言ってしまうと色々な方に怒られてしまいそうですが・・・。

以前は公務員志望一筋だったのですが、
私が就きたい職は体力いる&募集があるかわからない。

あとは・・・
TTやらタヌキやらと同じ進路・・・は、

恐れ多くて口にも出せません。

彼らと比較して、モチベーションが低い気がする、私。
自分では十分に持ってるつもりなのですがねぇ。
ちなみに親の希望もこれです。無茶だぜ親父ぃ。

すると、あれか。
今はやりの

ニートか!!!

まずい。それはまずいぞぉ。

就活はあと半年以上先ですが、
公務員だったらもう真面目に勉強始めないと。
最後の肢(ニートにあらず)だったらもっと真面目に研究しないとですね。
・・・いや、今だって不真面目にやってるわけじゃありませんよ。

大変悩んでいます。どうしよう、もう。

ま、とりあえず学会がんばってきます。

ちなみに、この前元主任に
「春は学会シーズンだから大変なんですよ~」
と言ったら
手伝いとかさせられるの?大変だね」
と言われてしまいました。

ショック。参加するのに。講演するのに。
そんなに研究してない子に見えるのかなぁ・・・。
確かにそうだけど

疲労困憊(>_<)

先日バイトで
「偉い先生を講演会場までお連れして、講演のメモをとり、
連れて帰ってくる」
という仕事をやりました(簡潔に言うと)。

本当は、この工程を全部一人でやるはずだったんですが、
お休みのはずの元主任がなぜか出社したので
「お連れする」とこまで元主任が一緒にやってくれました。

で、お休みの予定だったので、
元主任が指示をノートに残してくれていました。

それによると
「会場まで距離があるので、会話が続かない場合は、
 先生も物理や数学の世界に興味があるようなので
 そういう話をしてみてもいいかも」
とのことでした。

そんなことまで指示してくれるなんて
なんて人間味のある上司なのだろう


まぁ、結局行きは元主任がいたので、
元主任がずっと先生とお話していました。

んで、帰り。
その先生は文系の方なので、講演は文系のお話。

先生 「講演の感想を聞かせてもらえるかしら」
spica「私、理系なもんで・・・
    そうなんだー、みたいな感じです、ははは」
先生 「あらっ、理系なの?何学部?」
spica「(元主任のメモ通りだな・・・)
    理工学部の、物理学科です」
先生 「物理なの~!何を学んでらっしゃるの?!」
spica「まぁ、あの、物理というより情報よりなんですけど・・・
    音声の雑音除去なんかを・・・」
先生 「あらそうなの~!雑音除去ってどうやるの?
    何が雑音かとかってわからないじゃない?」
spica「はぁ、かくかくしかじか」

軽く語っているうちにバイト先に戻ってきました。

社員の方や受付の女の子が
「お疲れ様でございます!!」
と先生を出迎えます。

先生「あっ、ちょっと待って・・・
   もう少しお話聞かせていただける?

メモを取り出す先生。

この後、
20分ほど、研究分野の話をしてしまいました。

先生が学ぶ気満々で、
図とか、自分で写して一個一個理解しようとしてるんですよ・・・
っつーか、たぶん理解してるんですよ!!

なんで私は偉い文系の先生に
たどたどしく情報処理の話をしているんだろう


しかも、時給もらって。。。

元主任がいなかったのが恨まれるばかりです。
なんか間違ったこと言っちゃってたらやばいな・・・。

普段、M助手やらTTやらといった
理系な人と研究の話をすることはあっても

本当にその分野の知識0の人に話すことはなかったので
いい経験?

と思いきや、

そんなに学び取る気満々の文系の人はあんまりいないよな・・・

と思うと、
稀有な経験ではあっても
他に生かすことはできなさそうです・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。