Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年06月
ARCHIVE ≫ 2007年06月
      

≪ 前月 |  2007年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

二つの顔を持つ男

spicaはどのコミュニティでも後輩ってやつがあんまり好きではない。
というのは、
主にspicaが甘えん坊で、先輩を独り占めしたいから、
というのが理由だと思う。

が。

今年晴れてM1になったspicaが嘆いている原因はそこだけではない。

研究室に
苗字がかぶってる奴と
キャラがかぶってる奴が入ってきたから。である。

こうなってくるともはやspicaなんていなくてもいいんじゃないの。
ってな気分になってくる。
リンスインシャンプーは使えないって理論と一緒。たぶん。

新年度が始まって早3ヶ月。
さすがに今は慣れてきて、
名前がかぶっている奴をいじり倒していたりするが、
年度が始まった直後はそれはもう萎えていた。

さて実は、うちの研究室にはもう一組、
名前がかぶっている人達がいる。

このブログを愛読してくださっている方はもうお分かりでしょう。
M助教たちです。
ネタにするならこの人しかいません。

spicaの1個上に、M助教と同じ苗字の人がいます。

"自分より下の学年に自分と同じ名前の人が入ってきた"
という点においては、spicaとM助教は同輩といえます。

「よう、同輩!」ってな感じで肩とか叩きたくなっちゃいます。
実際は恐れ多くてできませんけど。

そんな"同輩"M助教は
どうやって自分のアイデンティティを守ってきたのだろうか。
と思い、ちょっと話をふってみた。

spica「なんかもう、自分いらないじゃん!とか思っちゃいません?」
M助教「えー、そう?
    相手がいなくなったらいいんじゃない?

えええぇっ!!

すごくさり気無く怖いこと言ってない?

普段は涼しい顔で何食わぬ感じでいる彼ですが、
腹黒いですぜ、この人は。

お気をつけあれ。
スポンサーサイト

なんだかしらんが

めちゃくちゃ忙しいぞ。
なんなんだこりゃ。

今年就職したばかりの研究室の先輩に
「余裕のあるM1生活を楽しんでください!」
と言われましたが、

どこにあるんだよ、それ。

なんだか知らないけど、
あと1ヶ月くらい戻ってこないはずの論文がもう戻ってきていたり。
追加で実験しなくちゃいけないことがたくさんあったり。
国際会議の参加登録ができているのか怪しかったり。
この時期ですからレポートも山のように。
なんなんだよもーーー

さて、国際会議といえば、
研究者は色んなとこに行けますねぇ。
(誰かさんはアメリカばかりで飽き飽きしているようですが。
 贅沢だなぁ、おい)

旅行が好きな人は研究者になればいいのに、
とか思ってしまいます。

旅行の資金を一生懸命貯めるのと
研究者として生きていくのと
どっちが大変なのかは甚だ怪しいですが。

spicaは今のところ、そこまで旅行好きではありませんが
ヨーロッパとか行って旅行好きになっちゃったら
迷わず研究者ですねぇ。

仕事の業績≒趣味ですよ!!
モチベーションもあがるってなもんです。

でもまぁたぶんそこまで好きになんないんだろうな。

その理由としては以下が挙げられる。
・言葉が不便
・和食が恋しくなる
・実は日本って結構清潔
・国際会議でぼこぼこにされて嫌な思い出になる

2年前に初めての海外旅行でトルコに行って、
熱中症で倒れたspicaですが、
それよりやですね、ぼこぼこにされるのは。

ぼこぼこにされるというか、
ぼこぼこにされていても自覚できなかったりとか、するかもねぇ。

そしたら、旅行好きとかになっちゃって
一生ぼこぼこにされ続ける道を歩んじゃったりして。

シャレになんねぇな・・・。

spicaが間違った道を歩もうとしていたら、
誰か止めてあげてください・・・。

ドジっ娘spica

spicaはよくつまづく。
・・・いや、勉強ができないとかいうことではなくて。
たぶん足をあんまりあげずに歩いているんだと思います。

誰かが研究室の床にノートPCのアダプタが転がしていれば
間違いなくつまづくし、
何もない通路でもたまにつまづく。

そのたびに周りの人に心配されています。
(たぶん、いろんな意味で)

さて、随分前の演習にて。
学籍番号ごとに3等分にしてあったプリントを
ただ重ねただけのはずなのに
なぜか番号がばらばらに。

あれー?おかしいなー。
なんで混ざってんだろ・・・ぶつぶつ。

とか言いながら分別していると

M助教「ばさーってやっちゃったの?
    また転んだの?

さすがにこんな大事なものを持って転んだりしてないですぅ(>_<)

spica「また、とか言わないでくださいよぅ」
M助教「だってよく転んでるでしょう?」
spica「そうですけど・・・。うぅ。
    いいじゃないですか!ドジっ娘ぽくて!!」
M助教「うん、いいよね。ドジっ娘。かわいいよね」
spica「(M助教がかわいいとかいう単語を!!不自然!!)
    え、あ、えーと(動揺)
    あ、ありがとうございます!
   (別にspicaが直接褒められたわけじゃないのに)」
M助教「かわいいよねー(遠い目)」

なんかドジっ娘に特別な思い入れでもあるんでしょうか・・・?

M助教meetsドジっ娘。
想像してみると・・・

M助教がドジっ娘を完全にサポートしてあげてる様子は
想像できません。


ん?
あーそうか。
それがまたいい感じなのかな。

つまづくドジっ娘!
M助教「大丈夫ですか?(爽やかな笑顔で見てるだけ)」

書類をばらまくドジっ娘!
M助教「大丈夫ですか?
    (爽やかな笑顔でちょっと拾ってあげる)」


ふーむ、しっくり来るかも。
・・・いや、spicaはプリントばらまいてないですってば!
どうせspicaがプリントばらまいても拾ってもらえないし・・・

しょっちゅう携帯を吹っ飛ばしたりはしてるけど・・・。

そんなことを考えながらTA業務をこなしていたら、
またつまづいてしまったのは言うまでもありませんが。
(そのせいですぐくつがぼろくなるのはまじ勘弁なんですが)

この事件が起こったのがかなり前なので、
もはや懐かしいエピソードだな、こりゃぁ。
記事を書いたのもその頃なので、なんかしっくりこないとこもあるけど
そのまま掲載。
そこんとこ、ご了承くださいませ。

360÷4÷3は?

先日のお好み焼き屋さんにて、

M助教「どうやって3等分しよう?
    4つに分けて、(そのうち1つを)三等分でいいか」

皆さん想像してください。
中心角30°のお好み焼きを。

spica「あー!粉々じゃないですかぁぁ!!」
M助教「うるさいなぁ。食べれば一緒でしょ」
spica「食べにくいじゃないですか!」
M助教「細かいねぇ、君はいつも」
spica「A型ですからね」
M助教「A型ね・・・ふん」

ものすごくA型に否定的な感じのM助教。
なんですか。やな思い出でもあるんですか。

A氏「へぇ、spicaさんはA型なんですか。僕はB型です。」
spica「M助教は何型なんですか?」
M助教「なんだと思う?」
spica「O型(即答)」
M助教「違います」
A氏「じゃあAB型」
M助教「はずれ」
spica「ということは、B型なんですね」
M助教「まぁ、そういうこと」

これでA型だったらどうしようかと思いましたよ。

M助教「O型に見えるのか、俺は」
spica「はい。適当なところが」
M助教「あ、そう・・・」

実際、spicaの周りに今までB型の人が全然いなかったので、
B型の人のサンプルが足りなかったからってのもあるですけどね。

一般的に、男女問わずA型とO型は相性がいいらしい。
それは有名な話だし、元主任がO型だったので知っている。
・・・そして、それはたぶん当たってない。
また、AB型の人というのは、どの血液型の人とも相性が悪いため、
A型とAB型の相性は良くなかったはず。
A型とA型はどうだったか忘れたけど、確か普通だったような。
A型とB型は・・・?

今まで周りにいなかったせいで、気にもとめていなかったなぁ。

てなわけで調べてみました。
オオカミのとこで以前紹介されていた

ツカエル!相性占い

を使用。総合的に占ってくれるので楽チンです。

<A型女性とB型男性の相性>
A型女性の細かいところが理解できないB型男性。
B型男性のだらしない行動が気にさわるA型女性。

・・・。
血液型占いに科学的根拠はないとよく聞くけれど。

これを当たってると言わずして、なんと言う。

気にさわる、というほどではないですけど・・・。
むしろ、ネタにできて楽しいですけど。
細かいところが、理解できねぇ!って思われてるのかなぁ・・・。

ワタシ、ソンナニコマカイデスカ・・・?

やばいよやばいよー

またゼミ発表の論文が決まりません。
あと2週間しかないってのに。

決まらないよー。ぱっとしないよー。
と、PCで論文を検索してめぼしいものを印刷していたら、
Y助手(ぱっと見こわい)に
「おまえまた日本語の論文でやるのー?
 英語手出さないのー?」
と言われてしまいました。

痛いとこ衝くなぁ。

spica自身、うすうす
そろそろ英語のやつでやった方がいいかなぁと
思っていたのです。

やっぱり上の人もそう思うんだったら
英語のやつでやった方がいいなぁと思い、
英語検索にチェンジ。

spicaが柄にもなく、英語のページを見ながら
うんうん唸っている様子を見て

M助教「あれ、何探してるの?」
spica「ゼミの論文です。」
M助教「ほう。今度は英語にするんだぁ」
spica「はい。実はY助手とかくかくしかじかな会話がありまして」

M助教「ふむ。
    かちんときて、英語でやることにしたわけね」

なぜわざわざ事を荒立てようとするんですか。

断じてかちんとはきておらず、
単純に日本語でぱっとするやつがないことと
自分のためになるかなぁってことで
英語で探してるんですが、

ひいてもひいてもはずれくじばかりなのはどうしたらいいんでしょ。

日本語のやつと違って、
ぱっと見てどういう論文だかわからないので
一通りちょっと時間かけて読んでみるしかないんですが、

新規性がわかんないやつとか
また確率系(前回苦しんだのもそうだった)とか

困ったなぁ。
今週末も忙しいのに。
今週はすごいぞぉ。
木曜から日曜までが
「バイト、飲み、バイト、バイト」
なんですから!

えぇ。
自慢にはなりませんが、何か?

やることが多すぎて、うっかり何か忘れてそうですよ。

バイト、飲み、バイト。

「バイト、バイト、飲み」の次の週末のspicaの行動です。
またバイトと飲みしかしてないのかよ!
いつ研究やってんだよ!おまえ学生だろ!!

そう思ったあなた。

あまーい!!(スピードワゴン風)

飲みに行く前に、きちんと
M助教の研究材料を調達するのを手伝いましたよ。

・・・
・・・・・・
まぁ、やっぱり自分の研究はしてないんですけど。

M助教が研究に使うものを探すというので、
そうですかと大人しく三歩後ろからついていったら、
ついた所はトイザらス

そうです。おもちゃ屋さんなのです。

入り口付近にNintendoDSが置いてあり、
無駄にテンションが上がるspica。
が、どこを探してもソフトが見当たらず、
無駄にテンションが下がりまくるspica。

そんなspicaをよそに、M助教は目的の物を探してうろうろ。
彼が立ち止まったのは

LEGOの前。

M助教「あ。これほしい」

29歳男性。純粋にLEGOを欲しがる。

M助教「でも荷物になるから後日でいいや」

何しに来たんだよ、あんた。

実は、このお買い物、
先日悲しくも破けてしまったM助教のお気に入りのシャツに代わる
新しいお洋服を探す旅でもあったのですが、
結局買わず。

本当に何しに来たんでしょう、この人。

結局お酒を大量にあおって帰りましたが。

ちなみに、昨日もまた飲み(研究室オフィシャル行事)がありました。

やべぇ、飲みすぎだ・・・。
まぁ、昨日のお酒は水でしたけどね。
なんで果実酒が全然ねーんだよちくしょーめ。


ほんとはお酒飲んでる場合じゃないんだよー。

実はですね、
spicaの研究室にて隔週で
「何かを英語で発表して、その間は全ての会話を英語で行う」
っていうゼミが開催されておりまして、
泣く泣く参加してるんですが、
今度の回で発表しなくちゃいけなくなっちまいやがりました。

どーすんだ、おい。

もし更新が途切れたら、
英語に追い回されて倒れてると思ってください。

このタスクのことをM助教に話したら
「ほう。それはいいねぇ。スペインにも使えるでしょ、それ」
と言われました。
それはそうなんですけど・・・

スペイン行けるか怪しくなってきてるんですけど大丈夫ですかね?

なんかね、変なメールがきたんですよ、事務局から。
こわいよー。

皆さん、spicaが無事にスペインに行けることを祈っててください。
せっかく頑張って論文書いたのにー。

大学、辞めることにしました。

オオカミのとこからバトンが回ってきました。

☆ルール☆
見たらやる。
タイトルを『学校(仕事)辞めることにしました』に設定する。

地雷バトンです。
▼見たらすぐやるバトン ←これ重要。
※見た人は必ずやること

今すぐやること

マイミク様は足跡つけた瞬間『見た』と判断されますので要注意。



ということらしいので、上のようなタイトルです。
辞めませんよ。学費もったいないじゃん。

ちなみにオオカミの記事では
「宝石屋さんで10万円の指輪を見た。
 なぜ人は何の役にもたたないものに金を出すのだろう」
と書いてありましたが
spicaがいつか欲しいと思ってるやつもそれくらいします。
大人になったら欲しいです。5年後くらいに。
というわけなので、
オオカミは私みたいな女の子には捕まらないといいね。

さて、それでわバトンいってみよー。

■好きなタイプを外見で答えよう!■
色白、痩せ型、めがね、背が高い、脚が長い、
ぱりっとした服装、・・・まだ言わせたい?

■年上が好き?■
はい。

■財布はどんなの使ってますか?■
ちょっと前まではPinky&Dianneのちょっと分厚いやつ。
今はルイ・ヴィトン。お母さんのお下がり。

■携帯電話はどんなの使ってます?■
Docomo D901is。シャイニーピンク。
たぶん今週末にD904iに買い換える。

■携帯ストラップは?■
今はCH4分子がくっついてます。
携帯買い換えたら換えます。

■手帳持ってますか?■
はい。必需品。
日記書いてる。人には見せられない。

■バッグはどんなの使ってますか?■
ちょっと前までは通販で三千円くらいの布製のおっきいやつ。
今はルイ・ヴィトンのおっきいやつ。約15万。
おっきくないとノートPCが入らない。
ちなみにこれまでに出てきたルイ・ヴィトン達は、
ちょっと前に父親が海外旅行に行ってきて買ってきてくれたもの。
M助教に「あんた何でもヴィトンだね」って言われた。
誤解です~。

■「バッグ」の主な中身は?■
ノートPC、手帳、お弁当、論文、身だしなみグッズ、
筆箱、PCのアダプタ、ペットボトル、お菓子、財布、折りたたみ傘
定期、ティッシュ、携帯、めがね、i-pod

■今はいているパンツの色は?■
勝負パンツじゃないからいえない。

■星に何を願う?■
幸せに生きてけますように

■もしクレヨンに生まれ変わったら何色がいい?■
なんだそりゃ。
白かな。あんまり使われなさそう。

■好きなスポーツは?■
スポーツ自体が好きじゃない(苦手)んだが・・・。
水泳は、人並みにできる。はず。
あ、あと剣道好き。でも武道だからだめか。

■好きな曜日■
金曜日。演習終わった後のご飯が楽しい。
次の日休みだし。

■最後に見た映画は?■
えーと・・・・・
SAW3かなぁ。
この前テレビでやってた紅の豚をちょっとだけ見たけど。

■最近泣いたのはいつ?なぜ?■
2週間くらい前。別れ話のもつれ。

■怒ってるときどうする?■
怒る。

■夏か冬どっち?■
冬。寒いのは厚着で凌げるけど暑いのはどうしようもない。

■ベットの下に何がある?■
布団派です。

■昨日何した?■
昨日ってのは6月5日のことでいいんだろうか。
授業出て、論文読んで、会議出て、論文読んだ。
ちなみに6月4日はゼミやって、論文読んだ。

■好きな車は?■
自分が運転するなら軽。車庫入れが楽そう。
助手席に乗るなら車高が低いやつがいい。よく知らないけど。

■好きな花は??
花って虫がつくからあんまり好きじゃないんですが・・・。
もらうんだったらバラの花束。なんかロマンチック。


結構量あったなぁ。
その割にはなんか、こう、消化不良感がある。
好きなタイプの外見だけ言わせといて、
中身を言わせてくれないからかな。
もっと面白いバトンよこせー!!

網羅問題

(6月2日10時30分加筆済み)

ちょっと前にタヌキ氏が言ってましたが、
人は、時として原因不明のいらいらに襲われたりするものです。
聞くところによると、タヌキ氏は
「何もする気が起きなくなる」とのことですが、
spicaはちょっと違います。

うあああああ!
スペインやだぁぁぁぁ!!!


とか叫びたくなってしまうのです。
駄々っ子になります。いい年して。

タヌキ氏の言うように、
バイオリズム的なものなのだろうなぁと思っていたのですが、
そこは一応理系のspica、
考えられる原因を全て挙げないと気がすまない。

えーと、あと考えられるのは・・・

はっ!!

拠り所の無さか?!

spica、実は休講期間中に心身ともにフリーになりまして。
久々のフリーはいいもんだなぁ、とか
のんきに思っていたのでした。
毎日のフットワーク軽い軽い。
僕は自由だ!自由なんだぁー!
なんて調子に乗っておりました。

実は、拠り所が無いことによる潜在的な不安が
じわりじわりと精神を蝕んでいたのだとしたら・・・

早急に拠り所を探さないと、
いつまでたってもスペインやだ病が治らない。


それは大変よろしくない事態なのです。
奨学金も借りれたし、頑張らなくてはなのです。

スペインへの不安を取り除くのと、
拠り所を見つけるのと、
どっちが簡単かなー。

・・・前者ですよね、ええ。知ってます。

さて、英語の論文読もうかな・・・。
あまりの読めなさに余計不安になること間違いなしですが。


え?
全ての可能性を網羅?
もういいや、それは。

私が言いたいのはただ一つ。

タヌキさん。
甘えられるときに甘えとけよー。
(切実)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。