Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年11月
ARCHIVE ≫ 2007年11月
      

≪ 前月 |  2007年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

うぎゃぁぁっ

更新を1回分すっぽかしてしまいました。
別に忙しかったわけではないのですが・・・。

言ってみれば、
気持ちがこっちに向かなかったのですよねー。
いや、言い訳ですが。

久しぶりに凹んでいました。
これでも凹んだりするのですよ。そりゃもう、ぼこっと。

進路を考え直そうかと思うくらい凹んでいましたよ。
そう思ってしまったことにまたいらついたりしてねー。

ま、もう別にいいんですけど。

さて、近況としましてはですね。
やっぱり千葉になっちゃいましたよ。春の学会。
九州行きたいって主張したけど受け入れられず。

あ、もちろんこの件で凹んでいたわけではありませんよ?
九州くらい、自腹で行ってやりますよ。お金ないけど。

あと、先生に出した論文は戻ってきまして。
一応投稿もして。

で、今やんないといけないことはというと。
先生が論文を返してくれるときに

無茶振り

をしてきたので、
それをこなす、ということです。

どの辺が無茶かというと、
spicaが今まで
プログラミング能力の不足から
出来合いのソースを拾ってきて使っていた道具と
非常に構造の近いものを自分で作る。
というあたりです。

いや、作れないんだってば。
そもそも、
理解してないんだってば。あんまり。
変換とかさ、道具だからさ、
理解してなくてもいいんだよぅ。

先生が作れっていった”道具”が意味を成さないってことが
証明できれば、作らなくて済むんですけどねー。
そんなん無理だ。

たぶん、一生懸命作って、動かして、
初めて使えないってことが判明するんだろうな。

すごく悲しい・・・。

あーあ。
ゴールドコーストとかドイツとか行きたかったなぁ。
スポンサーサイト

ゴム手袋族増殖

こんにちは、spicaです。

以前、
M助教が隣の席でゴム手袋使って作業とかしてて迷惑して
という話をしたかと思います。

まだそれは続いていて、
日々似非外科医みたいになっています、M助教。

「てきとーでいいんだよ、てきとーで。」

とか言っていたりしますので、絶対に手術して欲しくない感じです。

さて、spicaの現状としましては、
前回に引き続き、
やることがない。という状態でございます。

横ではM助教が
誰にでもできそうな単純作業をちまちまちまちまとやっています。

spica、日ごろM助教に研究で大変お世話になっています。
論文を手直ししてもらったり、
一緒に理論を考えてもらったり、
M助教の時間をものすごくいただいています。

・・・
・・・
・・・あ、やっぱり手伝わないとだめですか。
そうですよね・・・。

ってことで、
spica、昨日付でゴム手袋族になりました。

手がゴム手袋くさくなった・・・。
ていうか手が荒れた・・・。

先生早く論文返してくださーい。
そしたらやることが発生するんで。。。

つかのまのひま

どうも、spicaです。

また論文のミスを発見しました。
もう、
「この論文の半分はミスで出来ています」
とか言いたくなっちゃうくらいです。
困るけど。そんなん。

さて、奨学金の書類を出したり、
論文を書いたり、
という作業がひと段落してしまいました。
暇だぜ。

ただいま、先生からの返事待ち、という状態。

はっきり言って、いつになるか不明。

で、そろそろ春の国内学会発表の申し込みの時期です。
(3月に発表したやつ)
多岐にわたる学会が存在しますが、
各人の申し込み先は先生が決めるらしいです。
(出せるかどうかを含めて)

でもたぶん、spicaは去年と同じとこに出すことになるのでしょう。
(出せるとしたら)

去年spicaが出した学会。
普段まったく論文読んだりしない学会。
ていうかあんまり魅力なし。
ちなみに次回の開催地は千葉。

やだなぁ・・・。
真面目に話聞く気になれないんだよなぁ・・・。
ていうか遠いし・・・。

spicaが出したいのは、
去年出したとこより大きな学会。

国内では最も魅力的な論文が多い学会。
次回開催地は九州(福岡?)

行きたいなぁ。
九州だったら日帰りは出来ないよね、ね?

一人ぼっちだっていい。
九州に行かせてくれ。
モチベーション上がるですよ。

・・・
ま、かなわぬ夢ですけど・・・。

この学会、前回はM助教が発表したのです。
偉くなんないと発表できないのかなぁ、と思って聞いてみたところ

M助教「あぁ、俺はね
    奇抜な研究だったから他のとこに出せなかったんだ

・・・
偉くなる以上に真似できません。

ちくしょーっ。

せ、せんせーーー。

先日書いた、奨学金。
先生に推薦書を書いてもらうべく、
要項などのデータを渡すこと、2週間。

・・・いつになったら書いてくれるんですか、先生。

spica「せ、先生・・・。あのぅ、もうすぐ締切なんですけど・・・」
先生「あ、そうそう!君の書類もあったねぇ・・・。
   まだ、大丈夫だよね?!ね?!」

spica、抜かりありません。
多忙な先生には、きちんと
締切より早めに書いてもらうよう依頼していたのです。

でも結果としてぎりぎりなわけですが・・・。

で、土曜日に先生から届いたわけですよ。電子データが。

土曜日だったけど研究室にいたspica。
M助教も休日出勤。
spicaが先生に推薦書の依頼をしていたことを知っていたので、
データが届いたと知って、安心したもよう。

先生のメール
「遅くなってごめんなさい。
 書式がおかしいのですが、
 適当になおして。。

先生、メールの表記が若いです。

書式がおかしい、とのことなので
早速中身を見てみることに。

推薦書らしく、照れくさくなるようなことが書いてあります。
研究の内容にも触れて、細かに書かれています。
スペインで発表したやつのことも、
今月発行された論文のことも、
今新しくやってるやつのことも・・・

あれ?

spicaが全くやっていない研究のことが書かれています。

確かに、spicaがやってる雑音除去系の研究のことなんですけど、
これは意識してやってるやつじゃない・・・。

M助教「これ俺のー・・・」

M助教のテーマが、なぜかspicaの推薦書に。。。
まぁ、spicaがやってるやつも、
一応そっちのテーマだと考えることもできるので、
嘘じゃないんですけど・・・。

先生・・・。
わざとなのかなぁ・・・。

数が数えられなくても論文は出せる

どもども、spicaです。
ノートPCのバッテリを買いましたよ、ついに。

だってさぁ、
ゼミの休憩中にお手洗い行こうとして、
席をはずしてる間に誰か転ぶといけないと思って
アダプタ抜いてたら、
戻ってきてアダプタ挿そうとした瞬間に電源落ちたんだもん。

ものの2分くらいですよ?

確かに、そのときはプログラム動かしてて、
メモリ使用率100%とかだったけどさ・・・

だからって2分はありえないっすよ、まじで。

というわけで買ってきたのですよ。

さて、
spicaの初めての論文が11月に発行されます。

もう11月やんけ、と思ったあなた。

正解です。

一体いつ発行されるのだろう・・・。
実際に冊子になってるやつを早く見てみたいのですけど・・・。
とりあえずweb上ではもう発行されてるようです。
M助教に「出てるよー」って言われて初めて知りました。
どうなの、著者なのに。

そんなことを思いつつ、次の論文を書いているわけなのです。
次の論文とはいえ、研究の方向性は一緒なので、
ほとんど前のやつのコピペをすればよいのです。
表現とか、変わらないですし。

で、コピーしてたわけですよ。
そしたら、前の論文の最終校にこんな記述を発見。

「SNR(信号対雑音比。これの値が低いほど雑音が多い音源を表す)
 が0dB、5dB、10dB、15dB、20dBの3種類の音源を使用。」
(本当は英語ですけど)

・・・3種類?

どう見ても5種類やんけ!!!

ま、まじでー。

最終校でもそうなってるし、
こっちから学会に提出したバージョンでもそうなってる・・・。

全世界の音響研究者に
「こいつ数かぞえられねーんでやんの~」
と思われるのであります・・・しくしく。

どんどんミスが発覚していきます。。。
もう見つけたくないよぅ。

ま、もう発行されてしまったので
せつなさは今までより軽減されますけどねー。

検索履歴!

すっかり更新を忘れていました。
すいません。。。

さて、しばらく触れていませんでしたが、
まだやっています。アクセス解析。

なかなかシュールな履歴がたまってきたので、
ご報告いたします。
一言ツッコミを入れながら。

まず、これ。

「t」

この検索ワードでどうやってここに来たんでしょう。


それから、

「理系女 もてない」

悪かったな!!


「理系の女 むかつく」

・・・ごめんなさい。


「A型とAB型の相性」

あんまり良くなかったと思います。
程度のことしか書いてないです。ごめんなさい。


「誕生日:1985年3月1日 O型」

申し訳ないですが、spicaはO型ではありません。


「生活改善 恨み」

改善したいという意思があまり見られないと思うのですが、
気のせいでしょうか。


「たぬき 助教」

残念ながらタヌキは助教ではありません。


最後はこれ。

「助教 辞める」
「助教 辞める」
「仕事 辞める 助教」


うわぁぁん!!
M助教ーーーー。辞めないでくださいーーーー!!!


またおもしろいのが出てきたら報告しまーす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。