Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

10月終わりの大事件

事件です!
姉さん、事件ですよ!!

友人のタヌキが、彼氏ともども来年から3年間の収入源を獲得しちゃいましたよ!

何が事件かといいますと。

このタヌキさん、以前から
「2人ともお金が稼げるようになったら結婚しようかな。えへへへ」

と言っていたのですよ。

おめでとうタヌキ!
収入源獲得と、結婚、おめでとう!

親しい人が結婚するなんて初めてであります。
いやぁ、めでたいっ。

以前から、落ちる落ちるとタヌキさんは言っていたので

あんだよ、うそつきめ。

という気分がないと言ったら嘘になりますが。
さんざんうじうじしやがって。
めしおごれ。

spicaは、博士号とるまではきっと結婚はできないので
羨ましいかぎりです。

タヌキよ。
結婚生活の酸いや甘いを、しかと聞かせてもらいますよ。
参考にさせてね☆


そんなめでたいカップルの報告を聞きつつ、
spicaは全く進捗していない4年生の今後について
同じグループの人たちと議論していたわけです。

・・・なんだ、このめでたくなさは。

せっかくいい報告を聞いたのに。

あ。
この前だめだって言ってた企業さんの奨学金の面接ですが

なんか通っちゃってました。

次が最終面接です(まだあるのか、という気分ですが)。

僕もめでたいぞぅ。

・・・全然勝てないけど。めでたさで。
スポンサーサイト

学生っぽい生活

久しぶりに大学生協購買部に足を運びました。
9月末にいろいろ改装された状態でオープンしたらしいのですが
まだ行ったことなかったのです。

小綺麗な感じだなーという印象。
本を売るとことか、文具を売るとことかが
ちょっと広めでいい感じ。

そういえば、技術書を買おうと思ってたんだっけ。
探してみると、spicaが買おうと思ってる技術書の棚にでかでかと
「○○出版全品15%OFF!」の文字が。

おぉっ!!
これは今買うべきでね?
でももしかしたらネットで安く買えるかも・・・。
いやでも本だし安くならないかな・・・。

しばし迷うspica。
しばし迷ってから。

あれ?
spicaが欲しいやつって、別の出版社のじゃね?

・・・。
僕の時間を返して!
(明らかに自分が悪い)

仕方ないからお菓子でも買って帰るか。

・・・。
・・・・・・。
ああぁぁぁぁっ!!!!

ハバネロが無くなってる!!!

ハバネロこと暴君ハバネロは東ハトのスナック菓子で
spicaが学部1年のときに登場しました。
今までのお菓子になかった有り得ない辛さ
spicaはたちまち虜になりました。

余談ですが、
いつもクールなM助教が辛さにもんどりうつのを見たくて
1口あげたら
クールなまま、「うん、うまいね」って言われたことがあります。
もったいない。あげなきゃよかった。

本題に戻ります。

大学生協ではたまにお菓子セールで爆安になったりして、
そのたびにspicaは袋いっぱいに買いだめしていたのでした。

そのハバネロがないなんて・・・。

ハバネロがない購買なんて、
ネットにつながってないPCみたいなものじゃないか!

・・・ダイエットになって良いかしら。

spicaの生協率がさらに下がりそうです。
・・・ダイエットになって良いかしら。

でも、たぶん家で食べちゃうんだろうなぁ。
近所のスーパーでは売ってるもん。

きたー

研究室のNewポットがきたーーーー。
M助教が出張でいない間にきました。

自分だけ新しいポットを買いやがったM助教には
研究室のNewポットは使わせまいと、
神様がお思いになったのでしょう。

わーい、ポットだぁ。
と早速お茶を淹れてみるspica。

お湯がいい勢いで出るー。
わーい。

ぐびぐび。
・・・。

・・・。
なんか変な味するんですけど・・・。

くそぅ、買って沸かしてそのまま置いてやがったのか!
一度は捨てるだろ普通!!

あぁ・・・
神様はM助教に不味い茶を飲ませないためにこのタイミングにしたのでしょうか・・・。

なぜ!
なぜそんなに贔屓するの!!

大学が休みなので、研究室にあまり人がいないため、
誰も気付かなかったわけね・・・。

新しい水を入れたので、もう大丈夫。たぶん。
これで安心して冬を迎えられます。

まだ暖かいですが、もうすぐ11月ですしねー。
風邪とかひかないように気をつけないと。

たまには真面目に考える

たまたま、友人のタヌキと結婚の話になりました。
お互い、恋人がおり、ケンカすることもなくそれなりの期間を過ごしていて、
「spica結婚しないの?」
「いえいえ、タヌキさんこそ」
という内容の他愛も無い会話でした。

その会話をベースに、ぼんやりと考え事をしていたspica。

結婚したらー
苗字が恋人氏のになってー

・・・で。
業績とかどうなるんだろ?

研究者の財産(というか武器)の論文は
名前で判断されるわけですよ。
写真載ってないやつとかも多いですし。

spicaがそう言うと、恋人氏(現役研究者)は
「書類出すときに注意書きすれば問題ないでしょ?」
と言いました。

ほんまかいな。

怪しいので、webで調べてみると
現在多くの既婚女性研究者の方は
旧姓で論文を書き続けているんだそうな。

・・・恋人氏のうそつきぃ。

名前が変わると、検索にひっかからなくなったりとかして面倒だから。
研究費の申請のときとか、不利になるから。
というのが主な理由だそうで。

同様の理由から、ミドルネームとして旧姓を入れたり、
逆に新姓のほうをミドルネームにしたり。
と皆様工夫しておられる様子。

そういえばタヌキは昔、夫婦別姓を認めてほしいと強く言ってたっけ。

spicaは自分の苗字が嫌いだから相手の苗字になりたいのです。
論文も、新しい苗字で書いていきたいのです。

どうしよう。困ったな。

と、(まだ結婚しないのに、というか今後もするか分からないのに)
うじうじ悩んでおりました。

そういえば、恋人氏の苗字になったら、同姓同名どれくらいいるんだろう。

ぐぐってみたところ

すげーいた。
ありがちな苗字万歳。
つーか、自分の論文とかが出てきた。

なんでだ?

あ。
共同研究者と恋人氏の苗字が一緒だからだ。

検索するときに
”  ”
でくくりさえしなければ引っかかるのでは・・・。

ありがちな苗字万歳。

問題解決。



・・・か?

ひっかかった後はタイトルから判断して!と言いたい。


ちなみに、旧姓で研究活動していると
論文検索の面では困らないけど
パスポートの名前と違うから会計的に面倒とか
いろいろあるらしいです。
一長一短?

ポットその後

面接が終わりました、spicaです。
もう一度言います。

面接が、終わりました

はい、そういうことで。

研究室のポットはもうだめです。
カップ1杯のお湯を注ぐのに5分くらいかかります。

そんな中、M助教は異動が決まり、
異動先で使う自分専用のポットを購入しやがりました。

裏切り者!!

でも、実は研究室のポットはもう新しいものを生協に注文済みらしいです。
もう、生協に届いてるんだそうです。

じゃあ、なぜまだ古いのを使っているのか。

答えは簡単。

ポットの注文者である資材管理のMS氏が
ポット利用者じゃないから。


彼はポットがないことによる辛さを1ビットほどもわかっていないのです。
だから、届いたというしらせを受けても、急いで取りにいってくれないのです。

彼は、研究室のポットがいまや「お湯を沸かすためだけの道具」となり
みんなが蓋を開けて入れ物で汲んでいるということを知らないのです。

井戸じゃねーんだからさー。

という感じなのを知らないのです。


というわけで、M助教がいなくなります。
といっても、形式上のことだと思います。
新しい職場ではしばらく仕事がないんだそうな。
だからこっちに来るんだそうな。

なんだよー。
せっかく隣の席が空くと思ったのに。
ごちゃごちゃした視界がすっきりすると思ったのに。

ちょくちょく来るからという理由で、
お片づけをしないM助教の姿が目に浮かびます。
いつまで角席占拠する気だよ、ちくしょぅ。

とはいえ、ネタが減ってしまうかもしれません。
困ったね、こりゃ。

科学技術の進歩は素晴らしい。

どうも、奨学金の面接を明日に控えたspicaです。
今日は特に予定も入っていないので、面接でやることになっている
自分の研究概要の発表練習をしまくろう!と思っていた矢先。

明日の面接の相手の企業様から
「こちらでご用意しておりますのはpowerpoint2000になっております。
 動作確認をしておいてください」
とかいう内容のメールが届きました。

現在一般的に普及しているのはoffice2003。
spicaが使ってるのもoffice2003。
研究室のPCも大半がoffice2003。
(残りは2007!)

どうやってやれってんだよ、動作確認なんて。

ま、やらなくてもきっと動くさぁ。
と思いつつも、研究室の先輩に打診。

「先生が以前使ってたやつが2000かも。」
という情報を得て、先生のPCを拝借。
(使用許可は先輩が勝手に出しました。)
ログイン画面も出ずに、そのまま使えました。
なんて無用心な。

で、入ってましたよ。office2000。
spicaが作った発表資料を動かしてみる。

・・・
・・・・・・

うわぁい。全然動作が違うぞぉ。

powerpoint2000のだめな点
・1つのオブジェクトに対して1回しかアニメーションが登録できない
 (2003でいうところの「開始」と「終了」を1つのオブジェクトに登録できない)
・というか、そもそもアニメーションの「終了」と「強調」にあたるものがない
・「アニメーションの軌跡」なんて、当然ない
・アニメーションの設定画面でプレビューを見ようとすると、
 ブレビュー画面が小さすぎて見えない
・そもそも、設定画面がめちゃくちゃ使いづらい

それほど使いこなしているわけでもないspicaがこんなに不便に思ってるんだから、
もっとばりばり使いこなしている人はものすごく不便なんでしょうねぇ。

spicaが作った資料は、アニメーションの軌跡を使っていたので、
その部分だけはどうしても同じに作り変えることができなかったです。
ちくしょぅ。

もし、みなさんが普段2003使ってて、
2000で再生しなきゃいけないかもという状況があったら
絶対、動作確認しといたほうがいいです!

・・・身の回りに古いバージョンのがない場合は、もはやどうしようもないですが。

とりあえず、作り直せたのでこれから練習します!
なんかもう日が暮れてますけど・・。しくしく。

研究室生活

研究室のポットの調子が悪いです。
8月の下旬くらいから、お湯の出が悪いのです。
・・・もっとも、spicaは7月下旬から全然研究室に行ってなかったので、
もしかしたらもっと前からかもしれません。

調子が悪くなってから1ヶ月以上たち、
いよいよ本当にお湯が出なくなってきました。

研究室の会計担当のYS助手にポット買ってくださいよ!と頼んでみましたが
気乗りしない返事。

YS助手もたまにポット使ってるのに・・・。

しばらくかけあってみたのですが、
特に話が進展しなかったので諦めて席に戻りました。

ちょっとしてからポットに目をやると
YS助手が何やらいじっています。

で、さらにしばらくして。

YS助手「spicaちゃん、ちょっとちょっと。」

行ってみると、YS助手がポットからお湯を出しています。
・・・さっきより、心なしか出が良くなっているような。

YS助手「どう、これ。」
spica「さっきまでよりはましですけど・・・。
    使い始めたときはこうじゃなかったです。
    もっと、いい子でしたよ」
YS助手「そっか・・・。」
spica「何したんですか?」

YS助手「ん、ちょっと振ってみた

振ったら直るもんなのか?ポットって。

買ってくれないかなぁ・・・。
確かに、ポット無くて困る人あんまりいないけどさ。

<ポット無くて困る率(推定)>
spica(49%)
M助教(46%)
その他(5%)

・・・。
買って、くれないかな・・・。

spica、複雑な気持ちになる

spicaは来年から2年間にわたり、奨学金的なものを受けることが決まっています。
ここで、気付いてほしいことは
「2年間」
ということなのです。
博士後期過程は通常3年間(もっともっと長い場合もありますけど・・・)。
なぜ、2年だけなのだろう?

先生「早期修了を意識してるんじゃねーか?」

早期修了。
それは、博士を2年間でとったりすること。

そりゃまたハードル高いっすねー。
なんて言いつつ、応募して、通ったわけです。
ありがたや、ありがたや。

それが、去年の12月頃のこと。

今年も、同じ奨学金の募集要項が発表されました。

「○○万円を3年間にわたり、支給する」

・・・。
何延びてんすか。

1年あたりの額は変わってないのに、期間が2年から3年に延長。

なんか、損した気分・・・。
い、いや、損なんかしてないよ!
もらえるだけありがたいじゃないか!
もらえない人だっていっぱいいるんだぞぅ。

でも・・・
なんだかなぁ・・。

この気持ちはなんだろう
この気持ちはなんだろう


いいなぁ、今年の対象の人は。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。