Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月
ARCHIVE ≫ 2008年11月
      

≪ 前月 |  2008年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

PC不調

最近、ノートPCの調子が悪いです。
冷却ファンが回るとき、妙にうるさかったり
CD読み込んでるとき、妙にうるさかったり
します。

特にCD読むときは最悪で

がたがたがたがたっ

ってなります。

うるせぇ!
がたがた言ってんじゃねぇ!!


という気分なのですが、叱っても言うこときかなそうなので、我慢しています。

先日、M助教の研究のお手伝いで、
spicaのPCにマイクつけて音とったりしたんですけど、
一定の周期でハードディスクにアクセスする音が入ってました。

M助教いわく、
「あー、これやばいねぇ。
 そろそろ壊れるかもね。
 アクセスして、読めなくて繰り返してるんだよこれ」

勘弁してください。

その後、気になっちゃってしょうがないんです。
その実験のときよりも最近さらにひどくなっているような・・・。

新しいPCを買おうにも、お金がありません。
23歳にもなって、きちんと仕事もしているのに(バイトだけど)
銀行に1万ちょいしかお金が入ってなかったりします。
(給料日前の話ですが)
財布に入ってる分のが多かったりして、もう貯金とはいえません。

というか、親に借金しています。所持金マイナスです。
仕事してるのに・・・。

また、仮にお金があったとしても、
びびっとくるPCが見つかりません。

以前このブログにも書いた工人舎、
機能が多くてびびっときてるんですけど
いかんせん、小さすぎて研究に使うには向かないのです。
12型くらいで同じ機能があれば、買ってしまうのに・・・。

M助教に洗脳されて、thinkpadもいいなぁと思ってるんですけど
12.1型にはDVDドライブがついてないのです。
ドライブ外付けは面倒なので嫌なのです。

さらに、spicaの研究の特性上、ステレオ音声が録音できるのが望ましいのですが
これができるかどうかは実機を触ってみないと分からないのです。
仕様とかに書いてあるのだけれど、よくわからないのです。

研究室所有のLet'sNote、だめでした。
M助教が春先に購入したthinkpad、だめでした。
M助教が前に使ってたthinkpadはOK。
退化してんのか?thinkpadは。
やっぱ、レノボはだめなのか?

spicaが現在使ってるPCはOKです。
何も考えずに買ったにしては、よくできたやつです。

怖くて、新しいPCにすることができません。
ま、当分お金ないんで無理なんですけど・・・。

あと1年くらいは使いたいところ。
でも、Vista嫌なので、XPが入ってるPCが売ってるうちに買い換えたいところ。

迷うなぁ・・・。
スポンサーサイト

へとへと

どうも皆様。
先週から今週にかけて、怒涛の一週間を過ごしました。spicaです。

今日、修士生活最後のゼミ発表(論文紹介)がありましてね。
もう、ぐだぐだですわ。

手法はつまらないわ、
手順が無駄に多いわで

聴衆は皆興味がないらしく、
ほとんど誰も質問してきませんでした。

ある意味ラッキーですが、ちょっともやっとします。

博士になったら、もっと選ぶ論文を手広くして
面白いのを探したいなぁ。

いろいろ終わってやっとひと段落です。

なんでこんなに忙しかったんだろ?

あ。
土曜日に、タヌキやオオカミ達と飲み会してたからだ。
で、日曜日は二日酔いで倒れてたからだ。

やることがたくさんあったのに、半日潰しましたよ。
朝ごはんも食べられずに・・・。

もう、テキーラは2杯以上は飲みません。
何回この発言をしているやら・・・。

でも、もう飲まないやい。

だって、せっかく色んな情報を聞いたのに、
あんまり覚えてないんだもん。

しかも、帰りがけに海外に行ってる恋人氏に国際電話しちゃったりしたし。
調子にのって30分くらい喋っちゃったし。
翌日に、国際電話ってどんだけ高いんだろうと思って調べたら

恋人氏・・・推定4500円
spica・・・1200円(料金サイトより)

・・・ご、ごめん。恋人氏。
海外にいる人のが高くつくんだねー。(そりゃそうだ)

めでたく、ゼミ発表ももう一回にならなかったので
明日は帰国する恋人氏を迎えに行きますー。

タヌキの幸せさに負けないようにがんばるぞっ。

祝☆300

この記事は300個目の記事なんだそうな。
いやぁ、もうそんなに書いてるんですねー。
そりゃ、本も1冊じゃ入らないわ。

それはさておき・・・

忙しくて死にそうです。

ゼミの準備が終わりません。
spicaはいつも、1週間前には資料を大体完成させて、
細かい手直しと練習に1週間使うのですが
(だって、もう1回とかになるのやなんだもん)
今回はもう1週間をきっているのに半分くらいしか資料ができてません。

やばいーーー。

なんだかんだで忙しかったんですよねー。
奨学金(貸与だけど)の面接とか。
M助教の実験のお手伝いとか。
書類書きとか。
美術館デートとか。

・・・。
あ。
遊んでたから終わってないだけかぁ。

いいんです。
たまには追い込まれてみます。
追い込まれるとどうなるのか、経験してみるのも悪くない。
(でも、もう1回発表は嫌だ)

そうそう。
初めて美術館デートに行ってきたんですよ。
上野に、フェルメール展を見に行ってきました。

・・・めっちゃ混んでました。

混むらしいことは知ってたので、
頑張って早起きして10時に上野集合。
(spica達にとっては早いのです)
それでも結構混んでる感じだったのですが、
ひととおり見終わって帰ろうとすると
やばい列ができていました。
なんか、40分待ちとか。
ちょうど11時ごろだったんですけど、
来るのが1時間遅いとこうなるのか!と
恐ろしい気持ちに。
(きたときは、そんなふうにはなってなかった)

早めに行ってよかったー。

で、混み具合以外の感想はというと。

なんか、海外にいる気分になった。

なぜなら

美術館なんて、ほとんど海外でしか行ったことないから。

中学のときに夏休みの美術の宿題で
美術館に行けって言われて以来ですよ、日本で美術館なんて。

高校のとき、遠足で上野に来たけど(もちろん、歩きじゃなくて電車で)
そのときは博物館とかに行っちゃったんですよねー。

最近spicaがみた絵といったら、
ドイツのシュテーデル美術館のフェルメール他とか
スペインのプラド美術館のルーベンス他とか
ポルトガルのよく知らない美術館のよく知らない人の絵とか

なのですよ。

いやぁ、上野で気軽に海外体験しちゃいました☆
(なんて安上がりな奴なんだ)

spica、健康志向になる

タイトルを見た友人達は皆口々にこう言うでしょう。

ありえない

と。

学部時代は口さえ空けばお菓子を放り込んでおりました。
午前中の授業中
夕方の演習中
授業後も。

で、そりゃぁ太るわけですよ。

M助教にも、怒られるわけですよ。
「また、食べてる・・・」って。
大学で年に一度やってる体組成検査でも
「あなたは見た目は普通ですがかくれ肥満気味です」
とか言われるわけですよ。
なんだよ。見た目は、って。
(ちなみに、M助教は健康スリム、スポーツマンタイプ。だそうな。むきーっ)

これでも、小学生のときとかは
痩せすぎて困っていたのです。
病弱だったのです。

もっと太ったほうがいい
もっと太ったほうがいい

と思い続けて10年余り。

太りすぎタ。

これはいかんのです。
タヌキのように結婚の予定が立っているわけではないけれど
これでは花嫁になれないのです。
(誰ももらってくれない。という切ない事実は突きつけないでください)

ということで、spicaは最近健康に気をつかっています。

具体的には
・お腹が空いてもお菓子を食べず、ヨーグルトにする。

食ってるやん!と思われるかもしれませんが
1日1回のヨーグルトでダイエット効果やアレルギー対策になるんだそうな。
牛乳嫌いなspicaには、カルシウムを補う効果も期待できます。
spica的にはお菓子ほど美味しくないですが、我慢我慢。

・泳いだりする

学校の近くにプールがあるので行ったりしています。
結構時間を食うのが難点。
忙しいと行けない・・・。
最近行ってない・・・。


で、健康志向になったspicaは
今日も学校の前のコンビニでヨーグルトを買ってきたわけです。
ヨーグルトの入った袋を手に、エレベータから降りると
そこでM助教に遭遇。

なんでそこで
「またお菓子買ってきたの?!」
って顔をするんですか。


なんか、報われない・・・。

ブログ書籍化

しますた。

と言っても、本屋さんに置いたりしてるわけではなく
1冊だけ作って自分の手元に置いてあるだけです。

なんか、10月いっぱいは送料無料で届けてくれるみたいだったので
作ってみました。

モノクロ印刷なら1冊3500円程度と割とリーズナブルなお値段。
spicaはなんだかんだ言ってもうブログ歴3年くらいなので
全部を1冊に収めるのは無理だったので
05年と06年の分だけで1冊にしてみました。

20081103182352.jpg

なかなかいい感じです。
中身も、いい感じに仕上がっています。

ただ、内容はイタイです。

05年から06年にかけて、何していたかというと

・バイトに行っていた
・主任主任言っていた
・飲んでいた
・主任主任言っていた


・・・。

06年と言えば、学部4年生。
本来ならばばりばり研究していてしかるべきですが

ばりばりバイトに行っている様が描かれています。

06年12月末といえば
はじめての学会発表に向けて論文(2枚・日本語)を
一生懸命執筆してM助教(当時助手)にほとんど全部直されたり
していたはずなのですが、

この本の最後の記事は
しばらくバイトに行けないよー悲しいよー
という記事。

大丈夫なのかこの人は。

いや、私なんだけど。

修士2年になった今、
やる気のないB4に腹を立てていますが

大して変わらなかったのではなかろうか・・・。

ま、だからといって甘くしないけどね♪

FC2以外のブログでも簡単に書籍化できるのかどうかは分かりませんが、
記事がたくさんたまっている人はやってみるといいと思いますー。
いつサーバーからデータが消えてしまうか分かりませんし・・・。

電子媒体のままだと昔の記事なんて読む気になれませんが、
紙だとなんとなく読んでしまいます。
イタイですが、いい思い出です☆

早く続きも書籍化したいなぁー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。