Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

オーストリア旅行記③

9月15日夜 到着

乗り継ぎの時間が近づいてきたので、
ネットが使い放題のウィーン空港との別れを惜しみつつ、ゲートへ。

そこで、
恋人氏の勤務先の人に遭遇。
同じ学会に参加するんだそうな。

あー。
うん、知ってました。

実は成田でも見かけていて、
気づかれないように過ごしていました。
なんかちょっと、ねぇ。

「成田で会わなかったねぇ!」
とか言われ、苦笑いしてかわしつつ、搭乗を待つ。
ヨーロッパのハブ空港にありがちな、バスで機体近くまで移動するタイプ。

バスを降りてみると・・・

プロペラ機だ!!

近距離の移動だと、よくあるらしいプロペラ機。
spicaは初体験でした。
いつもは乗り継ぎでも国をまたいでますからねぇ。

時刻は夜10時近く(現地時間)。
ウィーンまでのフライトで寝たとはいえ、かなり眠い。
ので、乗り込んだとたんぐっすり。
本当はもうベッドに入っている時間なんだけどなぁ。

45分くらいのフライトで、目的地ザルツブルクへ到着。
空港から中央駅までバスに乗って20分ほど。
暗くて周りはよく見えません。
バスのアナウンスも全部ドイツ語のみ。
こ、これはドイツ語選択のspicaの出番だ!

降りるのは中央駅「Haupt bahnhof」。
これをばっちり聞き取ればいいわけであります。

「なんとかstraβe (なんとか通り)」
「なんとかstraβe」
・・・
・・・
Haupt bahnhof

きたー!降りるよ、こいび・・・

central station

・・・。
中央駅だけ英語でもアナウンスしやがんのか・・・。
意味がない。おら存在意味がねーだーーーー。

しくしくとバスから降り、
同僚氏とは駅でお別れ。
なんかホテルの場所が分からないようではあったが、
まぁ平気であろう。

いつもは地図をくるくる見ながら颯爽と歩く恋人氏。
なぜか、今日は地図を見せてもあさっての方向へ歩くばかり。

・・・寝ぼけてやがんな・・・。

仕方がないので自信がないながらもspicaが先陣をきり、無事にホテル発見。
さっき同僚氏に知ってるかと聞かれた建物が隣に。。

まさか、同じホテルだったりして・・・。

気づかなかったことにして、チェックイン。
出張なので、部屋はシングル2部屋。

が、
なぜか1部屋のカードキーを2枚渡される。

寝ぼけながら恋人氏が「together?」
と聞くも、そうだという返事。

ま、いいか。
どうせあまり変わらないからね。

どんな部屋かねー。
とか言いながら部屋の前に着くと、
いきなり電話が鳴っている。

やっぱり2部屋でした。とかいうことなんだろうか。

慌てて部屋に入ると、電話は切れてしまいました。
なので、とりあえず部屋を観察。

うーん、広い。
こりゃ明らかに2人部屋だな。
枕がなぜか6つもあるし。
バスタオルも2枚あるし。

と思ったところでまた電話が鳴り、
2部屋でしたごめんなさい。とのこと。
あぁ、この部屋でいいのに・・・。
と思っていたら、どうやらこの部屋と、隣の部屋両方を使っていいらしく、
隣の部屋の鍵をお持ちします。とのことでした。
鍵をもらって隣の部屋を覗いてみると、同じような部屋。
いいのか?こんな贅沢な使い方して。

ラッキーに思いつつ、
もう夜も遅いのでそそくさとシャワー浴びて就寝ー。

明日はいきなり発表日。
でも夕方からなのでその前は観光日。
今回はあまり日数がないので、早起きしてばりばり観光する予定。

次回へ続く。
スポンサーサイト

オーストリア旅行記②

どうもspicaです。
日曜日に無事に帰ってまいりました。
シルバーウィーク?なんですかそれ。
ぐったりですよ、ぐったり。

さて、本題へー。

****************************************************************
9月15日午後 本当に出発

まさか乗り換えの時間にぎりぎり間に合ってしまうのか・・・。
と不安になるspica達。
ばたばたするくらいなら、いっそのこと次の便でいいんだけど・・・。

ていうか次の日になっちゃってもいいんだけど・・・。
ていうか発表が初日だから、できなくなっちゃってもいいんだけど・・・。


まぁ、なんにせよ
11時間後まではすることがないため、機内でのんびりすることに。

初めてのオーストリア航空機。
(ANAの共同運航ですが)

座席が
アテンダントさんは
毛布は黄緑
枕は

一年中クリスマスかっ!!!

派手です。
派手すぎます。
まぶしい。

お国柄なんだろうか・・・。
ちょっと不安。
派手な国民なのだろうか。

軌道が安定した頃、サンタクロースアテンダントさんが機内食を運んできました。
メインはチキンの照り焼きみたいなもの。
サブは・・・どこかで見た蕎麦。

ANAのやないかーい!

さすが共同運航便。

そんなにお腹が空いていなかったのでspicaは食べなかったのですが、
食した恋人氏によれば
「のびた蕎麦だ」
とのこと。

うん。
のびてないやつを帰国してから食べよう。

食べたら眠くなったのでひたすら睡眠。

zzz
zzz
zzz

そろそろ着陸。
聞きなれないアナウンスが聞こえる。

どうやら、乗り継ぎの便が

なになに便の人はカウンターまで。

とか

なになに便の人はゲートまで急いでください。

とか言っているようだ。

まとめると、
乗り継ぎが17時半以降のフライトの場合はそのまま
それ以前の人は振り替え。ということになったらしい。

spica達の乗る予定だった便は17時10分発。

ふむ。
乗れなかったようだな。

ちなみに着陸したのはまさに17時10分ごろ。
最速で20分で乗り継ぎをしたわけですな・・・。
イヤだい、そんなばたばたするの。

振り替えの人はカウンターまで。ということなのでカウンターへ。
振り替えの便は同日の4時間後くらいの便らしい。

うん、知ってた。
向こうに早く着きたかったから、
それを避けて乗り換え時間があまりないのを選んだんだもの。

新しいチケットを発行してもらい、
なにやら紙切れを手渡される。

「到着時刻が遅くなってしまいますので、
 お食事の手配をいたしました」

おぉ!!
どうやら、提携の飯どころで夕飯をとることができるらしい。

得した!!

一通りまわって、
きっちりご飯が食べられそうなところを選んで夕飯。
はからずも、地球の歩き方に載ってるようなプレートを注文。
一人当たり14ユーロまでいいとのことだったので、
調子に乗ってビールも注文。

成田でも食事できたし、
なんかすごく得した気分。

ゆったりと優雅に乗り継ぎ便を待つspica達なのでありました。

次回へ続く。

オーストリア旅行記①

9月15日 出国

どうも、spicaです。
オーストリアってのはいい国でして、
ウィーンの空港ではネットがタダでできますです。
というか、無線がfreeなのです。

さて、本題へ。

10時55分のフライトのために、8時半ごろ空港へ。
日暮里を出たのが7時半くらいですね。
起きたのは4時半くらい。
ねむ。
・・・くはなかったのですが、ちゃんと起きれるか不安になって
夜中に何度も目を覚ましてしまいました。

で、夜中に目を覚まして携帯を見たら
投稿中の論文誌の査読結果が届いていたので
読みふけってしまったりして。

そんなわけで、成田に無事についてチェックインが完了したので、
もはや恒例となっただし茶漬けを食す。
今回は季節限定のさんまの梅だし茶漬け、みたいなのをチョイス。
相変わらず、しみわたる味でございます。

だし茶漬けを食べ終え、ボーディング時間になったのでゲートへ。
spica達はいつも最後のほうに乗ることにしているので、
ひたすら待つ。

10:30
10:40
10:45

一向にゲート前の人が減らない。
おかしい。
電光掲示板には定刻と書いてあるけど、
明らかにこの搭乗速度だと定刻には出ない。

しばしして
「ただいま、機体整備のため、搭乗を一時中断しております」というアナウンスが流れる。

えー。
さっき乗ってった人とかいるのに・・・。
ていうか、なぜ先に整備しない。
エンジンかけてみたらおかしかったとか?

ていうか怖いよ!
別の機体にしてくれよ!

と思ったのですが、
その気配はなく。
しばらくそのまま待っていたのですが、

「周囲のいくつかのレストランにてお食事をおとりください」

とのアナウンス。
もうだめだ・・・。
いつ出るのか不明だ・・・。

エコノミークラスの上限は1人あたり千円。
さっきだし茶漬けを食べたおかげで、そんなに空腹ではないので大丈夫。

同行している恋人氏と妙に高価なマックを2人で千円分食す。
とりあえず1人分は温存。

マックを食べ終えて戻ってみると、まだまだ人だかり。
どうやらまだ出発できない模様。

しばらくして、ようやく搭乗開始。
結局出発は2時間遅れくらい

spica達は成田からウィーンへ行き(12時間くらいのフライト)
そこで乗り換えてザルツブルグへ行く予定。
乗り継ぎに見込んでた時間は1時間ちょい

あー、
これは無理やね・・・。

振替になるんだねぇ、なんて話していたところに飛びこんできたアナウンスが。

「フライト予定は11時間となります」

なんか短い!

遅れてるから速度を上げて飛ぶとは聞いていたけど、
まさか、間に合ってしまうのか?

というか、だったらいつもその速度で飛んでくれればいいのでは。

はたしてspica達は乗り継ぎの時間に間に合うのか?!

待て次回更新!

なかび

出張は明日から。
昨日は日曜日。

したがって、今日は中日でござい。
「ちゅうにち」にあらず。

1日ばりばり頑張れば
結構なことができるのだろうけど、
やっぱりやる気が起きません。

とりあえず、出発前にやらなきゃいけないことは
だいたいやりました。

することが無くなってしまった・・・。
こういう日に限って急ぎの仕事とか下りてこないんですよねぇ。
いや、すごく重たい仕事が降ってきても困っちゃうんですけど。

帰国したら、いよいよ研究再開です。
しばらく出張もありませぬ。
気分転換になるように、急ぎでない事務作業が残してあるのですが、
仕方ないからやっちまうか・・・。

関係ないですが、
連休後半に旅行に行かないかと学科の友人に誘われました。
帰国した次の日から、という日程でした。
内容を聞いてみたら、

魚釣りとか
バーベキューしてワイン飲むとか
(推測)安宿に泊まるとか

でした。

12時間のフライトを耐えた体には酷すぎました。
楽しんできてくれ。
個人的には、いじりたい人がいっぱいいたのだが、またの機会にしよう。

さて、本当に出発前最終更新でございます。
明日は超早起きです。
4時半くらい。

この前の学会運営のときも5時くらいに起きたのですが、
一緒に働いた子は普段早朝のコンビニでバイトしているらしく、
「昨日よりゆっくりでした、朝」
と言っていました。とても真似できませぬ。

spicaにとっては5時はありえない早さなので、
今日はさっさと帰って早く寝ます(さすがにまだ帰らないですが)。

現地でネットが使えれば、更新するかもです。
あ、でも日程的に厳しいかも。
ちょっと短めなので。

ではでは。
オーストリア航空の無事を祈っていただけると幸いでございます。

ど、どうも

お久しぶりです。spicaです。
15日からまた出張に出かける関係で、ちょっとぱたぱたしておりました。
今度はオーストリアでござい。
15日から20日まで。ということはわかっていたのですが、

まさか19日から大型連休が始まるんだとは知らなかったです。

就職した友人から旅行に行こうと言われて初めて気付きました。

そして、会社でばりばり働いている方々は
連休になると旅行に行きたくなるらしいことも初めて知りました。

そうだよねぇ。
ゼミさえなければいつでも行ける学生とは違うんですよねぇ。
まったく社会のことが分かりません。

出張っていう表現だけだとすごい社会人っぽいですが、
中身は7割がた海外旅行ですし・・・。

話は変わりますが、
うちの研究室が主に動いていた学会が終了いたしまして。
spicaは一応女の子なので

受付をやったり、
弁当食べたり
懇親会で飯食ったり
弁当食べたり

しました。

学会初日の受付の混みようはやばいということが大変よくわかりました。
あんまりできない経験ではありますが、
結構ハードだったので
もうあんまりやりたくないです。

開催に向けてばりばり動いていた人たちは
もちろんもっと大変だったので、
もう魂が抜けてしまっております。お疲れ様です。

そんな学会最終日の控室でのお話ですが。
spicaの出張に向けた発表練習が行われました。

なんだそれ。

いやぁ、学会中だしみんな忙しいでしょう運営側なんだし。
お忙しいならいいんですよ、わざわざ時間さいていただかなくて。

「いや、ヒマやで」
「うん、ひま」

しくしくしく。

最終日ともなれば、残っているのは片づけだけなので
会議が終わってしまうまではひまなんだそうな。

研究室OBで、遠く大学にお勤めになられている先生にも
なぜか聞いてもらうことに。
え、先生は今日もう飛行機に乗って帰られるのでは。

「いやぁ、spicaさんのためなら」

しくしく。

で、
恥をさらしました。
外部の研究室の人が控室にいなかったのだけが救いでした・・・。

では、ザルツブルグで恥をさらしてまいります。

久しぶりの通常更新

どうもこんにちはー。spicaデス。
久しぶりの通常更新なので、いつもどう書いていたのか忘れてしまいましたです。

久しぶりなので、近況報告しておきます。

今日から9月ですが、
今年の夏は

・従兄弟の結婚式をぶっちしてイタリア行った(7月頭)
・ゼミ合宿のため、軽井沢行った(8月中旬)
・個人的に姫路と京都行った(8月下旬)

という感じでした。
それ以外の時期は・・・
えーっと、たぶんぼんやりしてました(だめじゃん)

姫路と京都では例によって世界遺産を見まくってきました。
もう1回京都行けばたぶん世界遺産全部見れると思います。
とりあえず一通り見たいので頑張っています。

姫路城が9月だか10月だかから外装の工事で外から見られなくなるらしいので
今のうちに見とくぜ!と思って行ったのですが、
なんかもう微妙に工事してました。がーん。

9月はうちの研究室がメインで運営している国内学会があったり、
オーストリアに飛んでったり、なかなか忙しいです。
久しぶりにANAに乗らない旅です。
ま、共同運航なんですけど。

そんなこんなで、研究室はかなりばたばたしているのですが、
そんな折、入ってくるインフルエンザ情報。

大学の友人であるタヌキがかかったらしいです。
研究室の分室がある建物でもかかってる人多数。

いやいやいや、死んでる場合じゃないんだってばよ、うちら。
朝5時起きとかっす。ある意味死にますが。

タヌキと最近会ったっけ・・・と青ざめましたが、
前回の飲み会(6月)以来会ってないです、たぶん。
危うく8月末にまた呑んでしまうところでしたが。

いいんです、タヌキ幸せそうだもの。

なんか最近spicaの周りが結婚づいてるんですよね・・・。
肩身狭いです。
ていうか財布に痛いです。
spicaもしゃーわせになりたいです。
・・・もう言えてない時点でだめだと思います。

それではまた次回。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。