Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年12月
ARCHIVE ≫ 2009年12月
      

≪ 前月 |  2009年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

年の瀬ですねー

こんにちは、spicaです。
前回の記事に書いたように、24日も25日も忙しかったspicaです。
なので、26日にクリスマスしてまいりました。
(ちなみに、23日もばりばり働いておりました)

まぁ、24日にも25日にも恋人氏には会ったんですけどね。
その25日の夜9時過ぎ、百貨店とかもある大きな駅で恋人氏と落ち合ったのですが、
閉店したパルコとかが、もうクリスマスの飾りをばりばり片付けていて、
すごく切なかったです。
で、そのそばから初売りとかの宣伝を貼っていたりして。

そいで、26日のクリスマス(?)デートですよ。

街はすっかり年の瀬モードです。
1日違うとこんなに違うんだなぁ。と思いました。
ケーキ屋さんが意外と混んでてびっくりしましたが、
きっと年末だから帰省とかするために買ってるのかなぁと。
(クリスマスにケーキ食べてんだから、年末の帰省でケーキ買うのはどうかと思いますが)

まぁ、そんなこんなで無事にspicaもクリスマスらしきものを済ませまして。

あと残ってるのは

論文!

なわけです。
えぇ、研究室内締切が29日なわけです。

で。

それが終わると、
今度は査読レッツゴーなわけです。

spica、年くってるから、人の査読しないといけないらしいです。
・・・。

研究者に夏休みはない。とかよく言いますが、
まさか年末年始もないなんて、ねぇ。

よくないと思います。

年越しとか新年とか、お雑煮とかおせちとかお餅とか
日本の伝統ですよ?

それをないがしろにするのはねぇ。

どうかと思うんですよねぇ。

と言って仕事逃げられないかな。

あ、うん。無理ですよね。知ってます。

あーあ。
つらいぜ中間管理職。
スポンサーサイト

クリスマスが近づいてきましたね♪

もうすぐクリスマスですねー。
今年のspicaの予定は・・・

「はぁ?それ、どこの川にいるマス?臭みはないの?

といったところです。

ええ。

今年もゼミですがなにか?

あのですね。

うちの学科、毎年24日に3年生向けの研究室説明会があるんですよ。
これ、基本的に先生が説明をするんです。
さらに、1年生の授業の発表会みたいなのもあって、
これも先生が評価をつけるんです。

先生もやっぱり、せっかく仕事しに来たわけなので、
一気に仕事片付けたいわけですよ。
それに、学生たちが遊び歩いていたらむかつくわけです。きっと。

だから
毎年その日はゼミなの
遊べないの。

まぁ、別にいいんですよ。

24日なんて、街は激混みですよ。
カップルが行くような場所は混んでたり、料金が割高だったりするんですよ。

だから、25日でいいの。

と思っていたら、

以前うち主催でやった学会の慰労会が25日にあるんだって。
spica関係ないけど、恋人氏行くんだって。

ていうか信じられないよ。
25日にやることも信じられないんですが、それよりも。

3ヶ月も前にやった学会の慰労会ってなんなのよ。

いまさら、何の労を慰めるのか。
もう、疲れとれたっていうか。
もう、忘れたいというか。

ちなみに、日程を決めたのはうちの先生なんだそう。

先生。

どこまで空気読まないんですか

普段はとってもいい先生なんですが、
空気読まなすぎですよ。

ま、まぁspica達はいいんですよ。
何でもない日にクリスマスをやることになれば、街も空いてるし。

でも、他の人達がねぇ・・・。

なんか、新婚なY氏や、結婚間近なS氏は飲んで帰ったらやばいらしいですよ。
クリスマスに、家にいられないのは、仕事だから。ということだそうで。
慰労会なのに、飲めないとは・・・。ご愁傷さまでございますよ。

spicaは天使のような彼女なので、お酒禁止したりしません。なんて優しい

ていうか、
禁止してもあいつ飲みまっせ。と思っている説。

正解。

金沢プチ旅行記

spicaの金沢滞在は3泊4日。
同行していた恋人氏(というか、こっちが主役)はさらに2日滞在(学会発表のため)。
2人でいるときにできるだけたくさんの見所を消化したいところ。

そこでたてたスケジュールがこちら。
1日目:朝出発、昼過ぎ到着、ややぶらぶら
2日目:金沢観光
3日目:白川郷観光
4日目:金沢観光、spica帰郷

金沢観光は普通だったので、今回取り上げるのは3日目のできごと。
正確には、2日目の夜からになりますー。

金沢から白川郷へ向かうバスは1日に3本。(帰りも3本)
行きで早いやつが朝9時ちょい前金沢発。帰りは夕方17時頃白川郷発。
日帰りなspica達はこの日程でバスに乗るしかありません。
向こうを存分に楽しむためには、こちらで朝ごはんを食べていくのはマスト。
というか、ホテルが朝食付きなので、食べていきます。もったいないので。
spicaはこれでも女の子。朝の支度には時間がかかるります。
などなどを考慮し、3日目の朝は5時50分に起床することに決定。
2日目は早々と床についたわけでございます。

1日金沢観光をして疲れていたのでぐっすり。


はた。と目が覚めて時計を見る。時計は6時をさしている。

おいおいおい!
目覚ましどうしたんだよおい。かけたぞおい。
と携帯を見ると、確かに目覚ましのアイコンがついているものの、鳴った気配はない。
なんだこれ。壊れてんのかな。
しかし、そんなことで悩んでいる暇はない。早く準備しないと。

とりあえずアラームを解除していそいそと洗顔を済ませ、髪を濡らす。
ドライヤーをかけている音で恋人氏が目を覚ました模様。

恋人氏「おはようございますっ」

なんと寝起きの良いことか。
まぁ、spicaも早起きな割には今日はすっきり起きれてますが。

てきぱきと洗顔を済ませる恋人氏。
ベッドに戻ってきて時計をちらり。
一度目を逸らしてまたちらり。

二度見かよ。

鏡越しにツッコミを入れるspica。

恋人氏「ねぇ。」
spica「んー?」
恋人氏「2時20分なんだけど。今」
spica「?」

何寝ぼけた事言ってるんだ。
もう6時過ぎだろう。
君は準備がすぐだからまだ寝ててもいいが、spicaは急がないと間に合わないよ。

恋人氏「どの時計見ても2時20分だよ。」

えぇ~~~。

言われてspicaも携帯をじっくり見る。

・・・。
確かに2時20分だ。

恋人氏「こんなに早く起きなくても間に合うよね?
    俺、また寝ていいよね?おやすみー」

・・・。
・・・・・・。

どうやらspica、寝ぼけて時間を見間違えた模様。
せっかく洗顔して髪も整えたのに、泣く泣くまたベッドに潜り込んだのでした。

あ、えっと。
白川郷自体はさすが世界遺産な感じでしたよ。
行けてよかったです。
すっごい寒かったですけど。
飛騨牛まんとか食べたりして、岐阜感も味わいましたし、満足。

はるばる

行ってきたぜ金沢!

大宮から越後湯沢までは1時間ほどですが、
越後湯沢から金沢まで2時間半かかる罠。
なにせ、新幹線じゃないんだもんなぁ。特急なんだもんなぁ。

とぼやきながら行ったのですが、
なんか新幹線が通る予定があるんですってね。
知らなかったっす。

さて、金沢は関東人にとって大変影の薄い街(すみません)。
何があるんだ。と思っている人もいるのでは?
というか、spicaがそう思っておりました。

金沢には、三大名園の1つである兼六園がございます。
おぉ~。

それだけでも行く価値は十分ではありますが、
なんと、世界遺産の白川郷まで高速バスで1時間ちょいで行けるというすごい立地。
白川郷って、ものすごく行きづらい場所で、どこから行っても遠いイメージだったのですが、
まさか金沢から行きやすいだなんて。

ということで、行ってきちゃいました。
兼六園見て、白川郷見て。と大変有意義だったのですが、

いかんせん今は12月。

寒。。。

越後湯沢で乗り換えた時に、結構肌寒くてどうしようと思っていたのですが、
金沢に着いたときにはそれほどでもなく安心。
事前に読んだ資料には、「金沢では例年、雷とともに冬がやってきます」の一文。

その夜。

ものすごい強風とともに轟雷が。

冬きたーーーーー。

翌日からえらく寒かったよママン。
だからホテルでカイロくれたんだね。毎日。


白川郷なんかさらに寒くて。
思わずカイロ使っちゃったよ。
普段使わないのに。カイロ偉大だよ。鉄の粉のくせに。

室内でも普通に白い息なんですよ。
まぁ、
暖房が囲炉裏だったりするんで仕方ないんですが。

金沢は海が近いので海鮮が美味しかったです。

次回、国内旅には珍しいこぼれ話!・・・の予定。

ぎゃっ

もう12月?!
月日がたつのは早いですねー。
というか、更新が止まっててすみません。。
つい、忘れちゃって・・・。

えぇっと。
明日から金沢に行ってきます。

今月中に書かなきゃいけない論文があるのにまだ1つも実験やってませんが、
知りません。

母親に、「金沢って不倫旅行でよく行くとこでしょ」と言われましたが、
不倫じゃないです。
ていうか、どういう認識だ、それ。

もう12月ということで、ちょいちょい研究室見学が来てますねー。
今年の3年生は、spicaが一昨年TAを担当してた学年なので、
知った顔もちらほら。
(本当は全員知ってるはずなのですが・・・)

spicaの研究室には毎年のように女の子が入ってきますが
(うちの学科的には珍しいことなのですよ)
今年も女の子が見学にきてますねー。
しかもうちの班志望らしい。
またか・・・。

うちの班、現在男女比1:1なのです。
これは、ものすごくレアケース。
学年に女の子なんていないよ。という場合もあるくらいですから。。。
で、今年M2の女の子(たまにこのブログでも取り上げているspicaの1個下の奴ですね)
が抜けるので1:1を脱するか。と思っていたのですが・・・。

ぬぬー。
男好きのspicaとしては、もっと男の子が欲しいわ。
出来れば、英語ができて頭の回転も早くてそれでいてお高くない感じの。
仕事全部投げれるくらいの。自分で全部やってくれる感じの。

無理ですか。そうですか。

さて、今年も春の全国大会が決まりましたよ。
毎年東京近郊で開催されていてうんざりなんですが、
今年の開催場所も東京都内。

大学から30分くらいで着いてしまいます。
近すぎる。
つまらなすぎる。
ていうか、会場の大学行ったことある。
何度も行ったことある。

「初めてこの大学来たけど結構いいとこだな☆」
みたいな感想すら抱けません。
地図見ないでも余裕で行けます。
さすがに、発表がある建物には、まっすぐ辿り着けないとは思いますが。

あぁ~~~
モチベーション上がらないなーーーー。

この前、久しぶりに学科女子飲みを開催したんですよ。
そしたら、みんな幸せそうでねぇ。
毎日輝いてんだろうな。みたいな。
休みの日が楽しみで仕方ないんだろうな。みたいな。

くぅぅ。
おいらもなんか楽しいこと見つけたいぜ。

とりあえず金沢を楽しんできます。

3日くらい前まで、
大宮から金沢には直行で行けると思っていましたが、
無事にたどり着けるといいなぁ。

見知らぬ街越後湯沢で乗換なんて初めてっす。
越後湯沢から金沢って、1時間に1本くらいしか出てないんですよ、電車。
逃したら、凍えながら待つわけです。
・・・と書いてから新潟の気温調べてみたら、思ったほど寒くないみたいでした。
金沢も東京と同じくらいみたいなんですよねぇ。

1月とかにならないと、北陸の寒さは強調されないのでしょうか。
せっかくダウンをおろしたのになぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。