Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
      

≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

どきっとした出来事

大学では、与えられた予算で物を購入する際は適切な処理をしないといけません。
ものを買ったよ、ということをきちんと認めてもらうために、「検収」っていうのを通して、
その後、お金の処理をしてもらうために会計箇所に書類を出します。
(ただし物品の値段や予算の種類、はては大学によって処理は異なる)

ということで、予算を使う立場の者としては
「検収箇所」と「会計箇所」は大変怖い存在なのです。

さて、先日spicaが昼ごはんから帰ってくると、
机の上に学内便が。
見ると、差出人は検収箇所。

血の気がひくspica。

な、何かやらかしたか・・・?

びくびくしながら中身を見てみると、
何のことはない。
先日GETした予算を使うときに使う番号とかの通知でした。

あぁ、びっくりした・・・。

よくよく考えると、何かやらかした場合はたぶん電話で怒鳴りつけられるので、
わざわざ時間かかる郵便で来るのは怖がる必要ないんですよね。

最近は研究が少し進んだのでばりばり執筆モードに入っています。

この連休の時期に執筆モード。
それは、
休みなどないということを意味しているのであります。

あぁぁ。
もう少し早く実験結果がでればよかったのに・・・。

もともと、連休後半は予定が入りまくりで休みあんまりなかったんですけどねぇ。
がんばって論文通して出張行くぞー。
スポンサーサイト

4月も中旬ですなぁ

どうもこんにちは。

新学期の授業も始まって、
落ち着きを見せておりますな。

新しく研究室に入ってきた人たちも、そろそろテーマについて先生と相談を始めました。
(決まるのは夏くらいだったりもしますが。)
配属面接のときの希望では、5人中4人がspicaのグループ
(含卒業できないかもしれない人)という
大変恐ろしい事態だったのですが、

先生との話し合いの感じだと、1人だけになるっぽいです。
しかも成績優秀・学校大好き・積極性抜群な子であります。

やったぜ。
神は見放さなかった・・・!

でも、去年も優等生な子が大変なことになったりしていたので、
油断はならないのであります。
がんばってほしいところであります。

さて、研究室は落ち着いてきておりますが、
spicaは個人的に少しばたばたしております。

タヌキには負けてられないぜ!

・・・いや、うそです。負けます。
かないません。すみません。ごめんなさい。

もうしばらくばたばたしそうであります。
ばたばたし終わったとき、どうなっているのか乞うご期待です。

いつ終わるのか不明ですが・・・。

ぎゃーーー

かの有名な、研究者なら申込んだことある人も多いであろう、
AだのBだのSだのあるあの研究費がとれてしまった。

これはやばい。
これは大変だ。

ばりばり研究して出張に行かないと余ってしまう。
(いやもちろん自分用に買いたいソフトウェアとかもたくさんあるんですけど)
年度末に高額ソフトウェアたくさん買って処理に追われるのは嫌だ。
今年、たったの30万の予算に苦労したspica。
その3倍の予算を旅費以外で使い切るのはやばすぎる。

がんばろう、研究。

ちなみに、
昨年度予算で買ったExpress Card式のアイテム、
学校で今使ってるPCはCard Bus式だったので変換アダプタとともに買ったのですが・・・
アダプタ介してると使えなかった・・・。
しくしく。

うすうすだめかなぁと思っていたのですが、
実際に繋いでうんともすんとも言わないと、結構悲しいですなぁ。

まぁ、もうすぐ大掃除なので、余計なもの設置してる場合じゃないんですけどねー。
昨年度予算で買ったものが机の上に積み上がっていてすでに大掃除のとき困りそうですが・・・。

そういやこの前お花見に行ってきました。
場所は以前に行ったのと同じ場所。
記憶を上書き保存してまいりました。

桜咲いてるのを見たりすると、新生活って感じしますねー。
spicaは進級しただけなので特に生活に変化はないですが。

新生活といえば友人タヌキですよ。
奴の結婚式が着々と近づいてまいりました。
タヌキの旦那様となる方は大学の、同じ学科の、同期。なのですが、
なんとほとんど話したことございません。
穏やかな方で、落ち着いた物腰で・・・
正直地味で目立たない。と思っておりました(ゴメンナサイ)。
そんな彼に、先日研究室内部の調査を依頼しまして、ちょっと連絡をとったのです。
ええ、もちろんタヌキには許可をとりましたとも。
あらぬ疑いをかけられてはたまりませんもの。
(許可をとろうとしたときすでにタヌキが不機嫌そうだったのには気付かなかったことにしました)

そこで、
まさか、
彼のタヌキへの愛の深さを感じることになろうとは。
詳しく書くと怒られそうなので書けませんが。

いやぁ、もう、頭が上がりません。
あれくらい愛が深くないと、結婚ってのはできないんですねぇ。

自分、一生結婚できないような気がしてきましたよ。

とりあえず、研究がんばります。
結婚は、人間とはできないかもしれませんが、
その場合は研究と結婚してやります。あぁ、前が曇って見えないよ・・・。

はらはら

妊娠しました・・・!









うそです。
お約束の、エイプリルフールです。

が、周りは妊娠フィーバーです。
ちょっと前に結婚ラッシュがきてましたが、
本当にくるんですねぇ、
結婚ラッシュの後には妊娠フィーバーが。

年をとったなぁと思うこと山のごとし。


ということで、新年度ですなぁ。
spicaの研究室には、5人の新人さんが入ってきます。
1月の時点では6人だったような気がしますが、気のせいです。
成績があれで入ってこれなかったとか、
そんな気もしますが、気のせいです。
もう一人、ぎりぎりだった人がいたんですが、
彼はぎりぎり入ってこれそうな感じだそうです。

わぁ、
こりゃめんどい。

なんか、ものすごく変な人でして。
ていうか超マイペース。

ていうか、波乱の予感。

そして、
外国人だらけの博士課程陣についに日本人の後輩が入ってきたのですが、
他大から来た人なのでまだ大学に馴染んでおらず、仕事が頼めない・・・。
ていうか、この人もなんかちょっと変。

なるべくかかわり合いたくないなぁ、と思う、D2の春なのでした。
研究しないと!卒業したいよ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。