Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

バレンシア旅行記⑤

発表というお仕事も終えて、残すのは観光のみ。
残っている日数は丸二日と帰国日の昼過ぎまで。
バレンシアは小ぶりな街なので、それだけあれば十分なのですが、
一つ問題が。
発表日が日曜日だったので、観光日1日目は月曜日なのです。
海外にばりばり行く人は分かるかと思いますが、
海外って結構月曜日休みなとこ多いんです。

バレンシアももろそんな感じ。

バレンシアのみどころは以下の6つ(地球の歩き方07年版より)。

・カテドラル(休みなし)
・ラ・ロンハ(月曜定休)
・国立陶器博物館(月曜定休)
・美術館(月曜定休)
・火祭り博物館(月曜定休)
・芸術・科学都市(休みなし)

月曜に行けるとこは2箇所しかありません。
そして、カテドラルは月曜定休なとこのすぐ側にあります。

うん。

芸術・科学都市行くしかないネ。

歩き方では星1つの芸術・科学都市をいきなり攻めるという暴挙に。
まぁ、学会でもらったガイドブックによれば水族館と科学博物館と恐竜展が併設されているとのことなので、
1日潰せるであろう。

学会のガイドブックではご丁寧にどのバスに乗ればいいかも書かれています。
しかも今度はたくさん走ってる赤いバスで良いのです。

危なげなく赤いバスに乗り、到着。
全部が見れる割安のチケットを購入し、一番元値の高い水族館から見ることに。

spicaにとって超久しぶりの水族館。

うおー。
お魚がたくさん!!

わざわざバレンシアまで来て水族館に興奮するspica。
P1000271_1.jpg

日本に帰ったら水族館に行こうと心に誓ったのでした。

水族館を興奮の中観終え、続いて博物館へ。

ん・・・んんー。
なんかしょぼい・・・。
社会科見学とかで行くといいような感じ。
(水族館だって遠足で行くけど)

そして、恐竜展へ。

え、ええー。
まさかの屋外?!

そして恐竜のハリボテが置いてあるだけ!

思わず小芝居をするspica達。

「ほうら、ぼうや~。恐竜さんだよー」
「違うやい!こんなん恐竜さんじゃないやい!」
「ほうら、動いてるよー」
「あの首んとこにモーターが入ってるんだい!」

・・・。
さ、帰ろうか。

水族館でだいぶ時間を使ったので一応夕方までもちました。
まだ早めではあるけどすることもないのでホテルに帰還です。

明日こそはきちんと観光してやる!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。