Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ GさんのMOTOPバイト ≫ GさんのMO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

GさんのMO

古くからいるバイトの人は、自分のMOを持っています。
自分が中途半端に作ったデータだとか
自分しか見ないであろうデータを入れておくっぽいです。
(spicaは持ってないのでよく知りません)

GさんもMOを持っています。
GさんのMOのラベルには


  G


と書いてありました。
自分のMOに自分の名前、いたってシンプル。

が、

ちょっと前に見たらこうなってました。


 Gさん



明らかに本人ではない筆跡で“さん”が加えられていました。

犯人はN君。
そのMOのことを会話に出すときに
「“G”MOに入ってます」
とか言うのが申し訳ないと思ったそうです。
これからは「GさんMOに入ってます!」とか
言えばいいらしい。
なるほど、これなら失礼がなくていい。

しかし、、、

その数日後


差し替えデータ専用MO
『Gさん



いつの間にか
このMOの名前は『Gさん』になったようです。


すると

「おい、あのデータどこにあんの?」
「あ、
 Gさんに入ってます!」

こんな会話に。
また、

「Gさんのケースどこにやったの??」
「あ、ここにありますよ~!」
「頼むよ~、
 Gさん傷つきやすいんだから~

とか

「Gさん今要る?」
「えっと・・・
 Gさんは要らないです!

なんてことも。

本人の前では気軽に使えないMOになってしまいました。

まぁ、面白いのでいいか。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。