Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 旅立ちの春TOP未分類 ≫ 旅立ちの春

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

旅立ちの春

研究室生活が始まったものの、
まだネタになりそうな人を見つけてないので(失礼)
元主任ネタを引っ張っています。ネタがありません。
申し訳ない。

ちゃんとネタの泉を見つけてから封印しなければ。

先日バイトに行った時は東京では雨。
いつもはせっせと荷物を運ぶ元主任ですが、その日は
「腰が痛いんだよぉ~」
という理由から、TT、F君を借りていきました。

元主任「TT君、F君、行くでぇ~」
TT・F君「はいっ」
元主任「spicaさん、握り飯でも作って待っとって!・・・なんてね」

荷物運びにかける意気込みがすごいです。
ていうかなんで関西弁なんでしょうか。

今までほとんど見なかったのに。。。
関西弁をプッシュしたいのか、
はたまた自分が関西人であることをプッシュしたいのか。

戻ってきたTT(眼鏡族)の眼鏡に水滴がついていたので
「見にくくない?!」
とかからかっていたら元主任も帰還。

あ。

同じようなとこに同じように水滴がついています。

み、見にくく・・・

言えません、さすがに。
いや、言ってもいいんですが(笑)
一人で笑うだけにしておきました。名誉のために。

そんな元主任ですが、最近成長の兆しが見えます。
社会的なことをよく言うようになりました。

研究職とかについても
今ここでやってるようなのとあんまり変わらない


とか、そんな感じの。
話を聞けば、確かになるほど。そのとおりであります。

と思って感心していたら

D君「僕、核融合とかやりたいんすよね~・・・」
元主任「やったらい~じゃん~」

なんですか、その軽さは。

いや、いいんですよ?
D君はやりたいことをやるべきだ。
でも、その軽さはないっしょ!!
27にもなって何も考えてなさそうな受け答え、どうなんだっ!

次回、いよいよ研究室での“主任”ポジションが見つかるか?!
・・・予定です、予定。はい。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。