Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ spica、急に忙しくなるTOP未分類 ≫ spica、急に忙しくなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

spica、急に忙しくなる

最近spicaはのんびり研究をしていました。
4月くらい締切の会議に出そうかー。と言いつつ、
出せるのかなこれー。とかも言いつつ、
だらだらーっと実験したりしていたんですよ。
他に特にやることもなかったですし。
年度末だから会計処理の都合上新しい道具が何も買えなかったりしますし。

でも。
11月末に投稿した論文が返ってきましてですね。
幸運なことに、きちんと直して提出しなおせばよさそうな感じであります。

某、Mが付く助教あたりの人みたいに
いきなりrejectとか言われなかったわけです。

・・・ごめんなさい。ちょっと嘘つきました。
正確には、4人いるレビュアーのうち、
1人はreject評価していました。
(実はこの人はちょっと手法について誤解しているみたいだけど)
他の人がみんなOKしたから大丈夫だったわけです。

spicaが投稿している論文誌では、通常レビュアーは2人なのですが
なぜか今回は4人もついています。
となると、手直しにかかる時間も単純計算で4倍!
(実際には4人中2人はほぼ手直しなしのOKを出しているんですけどねー。
 この2人だけだったらよかったのになぁ。)

さらに、千葉の学会発表のための準備も佳境。
資料は出来ているけど、先生に見て貰って修正があるかも。

で、そうこうしている間にMが付く助教の人が出張に行ってしまうので
しばらく音信不通に。
おいおいー。こんなにやることがあるってのに!
M助教がいないと論文の直しが進まないよー。
4月に出す予定のやつも書けないよー。

・・・ということで、M助教がいる間にばしばし進めなくてはならなくなりまして。
元主任から「シフト入ってよ~」なんて言われても、
頑なに拒否なわけです。

頑張るぞ、相棒!
・・・頼むから、壊れないでね☆
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。