Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 研究室生活TOP未分類 ≫ 研究室生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

研究室生活

研究室のポットの調子が悪いです。
8月の下旬くらいから、お湯の出が悪いのです。
・・・もっとも、spicaは7月下旬から全然研究室に行ってなかったので、
もしかしたらもっと前からかもしれません。

調子が悪くなってから1ヶ月以上たち、
いよいよ本当にお湯が出なくなってきました。

研究室の会計担当のYS助手にポット買ってくださいよ!と頼んでみましたが
気乗りしない返事。

YS助手もたまにポット使ってるのに・・・。

しばらくかけあってみたのですが、
特に話が進展しなかったので諦めて席に戻りました。

ちょっとしてからポットに目をやると
YS助手が何やらいじっています。

で、さらにしばらくして。

YS助手「spicaちゃん、ちょっとちょっと。」

行ってみると、YS助手がポットからお湯を出しています。
・・・さっきより、心なしか出が良くなっているような。

YS助手「どう、これ。」
spica「さっきまでよりはましですけど・・・。
    使い始めたときはこうじゃなかったです。
    もっと、いい子でしたよ」
YS助手「そっか・・・。」
spica「何したんですか?」

YS助手「ん、ちょっと振ってみた

振ったら直るもんなのか?ポットって。

買ってくれないかなぁ・・・。
確かに、ポット無くて困る人あんまりいないけどさ。

<ポット無くて困る率(推定)>
spica(49%)
M助教(46%)
その他(5%)

・・・。
買って、くれないかな・・・。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。