Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 科学技術の進歩は素晴らしい。TOP未分類 ≫ 科学技術の進歩は素晴らしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

科学技術の進歩は素晴らしい。

どうも、奨学金の面接を明日に控えたspicaです。
今日は特に予定も入っていないので、面接でやることになっている
自分の研究概要の発表練習をしまくろう!と思っていた矢先。

明日の面接の相手の企業様から
「こちらでご用意しておりますのはpowerpoint2000になっております。
 動作確認をしておいてください」
とかいう内容のメールが届きました。

現在一般的に普及しているのはoffice2003。
spicaが使ってるのもoffice2003。
研究室のPCも大半がoffice2003。
(残りは2007!)

どうやってやれってんだよ、動作確認なんて。

ま、やらなくてもきっと動くさぁ。
と思いつつも、研究室の先輩に打診。

「先生が以前使ってたやつが2000かも。」
という情報を得て、先生のPCを拝借。
(使用許可は先輩が勝手に出しました。)
ログイン画面も出ずに、そのまま使えました。
なんて無用心な。

で、入ってましたよ。office2000。
spicaが作った発表資料を動かしてみる。

・・・
・・・・・・

うわぁい。全然動作が違うぞぉ。

powerpoint2000のだめな点
・1つのオブジェクトに対して1回しかアニメーションが登録できない
 (2003でいうところの「開始」と「終了」を1つのオブジェクトに登録できない)
・というか、そもそもアニメーションの「終了」と「強調」にあたるものがない
・「アニメーションの軌跡」なんて、当然ない
・アニメーションの設定画面でプレビューを見ようとすると、
 ブレビュー画面が小さすぎて見えない
・そもそも、設定画面がめちゃくちゃ使いづらい

それほど使いこなしているわけでもないspicaがこんなに不便に思ってるんだから、
もっとばりばり使いこなしている人はものすごく不便なんでしょうねぇ。

spicaが作った資料は、アニメーションの軌跡を使っていたので、
その部分だけはどうしても同じに作り変えることができなかったです。
ちくしょぅ。

もし、みなさんが普段2003使ってて、
2000で再生しなきゃいけないかもという状況があったら
絶対、動作確認しといたほうがいいです!

・・・身の回りに古いバージョンのがない場合は、もはやどうしようもないですが。

とりあえず、作り直せたのでこれから練習します!
なんかもう日が暮れてますけど・・。しくしく。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。