Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記①TOP旅の記録 ≫ 台湾旅行記①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記①

5月23日 出国・入国

台湾という国は、沖縄のちょい西あたりにあります。
近いので、3時間半くらいで着くわけです。
なので、出国した当日に到着できます。

今回、行きは9時20分のフライト。
9時20分、という時間はあたかも普通の時間のように思えますが、
実際は空港には2時間くらい前に着いている必要があるわけで。
さらに、空港までは1時間半はかかるわけで。

起床時刻・4時であります。
いくらもう夏が近づいてきているからといっても、
まだ暗い時間です。

日暮里駅に6時15分頃到着。
待ち合わせ室はまだ開いてなかろう、と思っていると
まさかの開いているという展開。
夜便利用のときは開いてなかったのに・・・。
夜便のほうが利用者が多いような気がしますが気のせいですか。
私だって避けられるならもっと遅いほうがよかったわけですが。

とりあえず待ち合わせ室で恋人氏と合流し、
無事に空港に到着。

朝が早いので朝ごはんは食べてこなかったspica。
それに対し、食い意地が張っているのでどんなに朝が早くても食べてくる恋人氏。

spica「お腹がすきました」
恋人氏「うん、俺も空いた」

何を言っているのか、この人は。

信じられない気持ちになりつつも、
空港内のだし茶漬け屋さんをチョイス。
このチョイスは大正解。
さっぱりしつつもだしの味がよくきいていて非常に美味。
成田第一ターミナルに来るたびに通ってしまいそうです。
これから飛行機乗るんだ、というときにちょうどいい感じなのです。
(大学の近くにもあるらしいんですけど)

その後、小さめの飛行機に乗り込む。
今回も大好きなANA。
機内食はハンバーグかカレイの照り焼きと言われたので
ハンバーグをチョイス。
ハンバーグはおいしかったけど、
付け合わせのカルパッチョの味付けが変わっていました・・・。
前のほうが美味しかったのに。くすん。

ま、なにはともあれ台湾に上陸し、空港でとりあえずトイレに。

個室には、普通の水洗の便器の横に大きめのゴミ箱。

ふふん。知ってるぞ。
台湾では紙は流さないんだ。
紙は流さずにゴミ箱に捨てる形式なんだ。
ちゃんと勉強してきたから知ってるんだぞ。なめんな。

と思いつつふきふきして・・・
無意識に便器にぽい

ああああああああ

知ってたのに、知ってたのに・・・。

24年間の習慣というものは恐ろしく、
その後も何度か便器に捨ててしまいました。
(ごめんなさい)

空港からホテルの最寄駅までバスが出ているのでバスで揺られること1時間ほど。

spicaが事前に仕入れた(トイレ以外の)情報に、
「台湾では日本語が結構通じます」
というのがあった。
その情報を見たspicaは
「きっと韓国みたいに街にも日本語があふれているんだろう」
と思っていたのですが、
バスの中から見る街並に日本語など一切ありません。

俄然不安になるspica。
台湾語(中国語)なんて話せないし、
英語だって自信ない。

不安なspicaをよそにバスはばりばり走り、市街地に到着。

まずはチェックインして荷物を置かなくては。

次回へ続く。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。