Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記③TOP旅の記録 ≫ 台湾旅行記③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記③

5月24日~観光~

spica達の発表日は26日(たまたま同じ日)。
前日は発表練習とかやったほうがいいけれど、
到着翌日の24日はまだまだ余裕がある状態。

ということで、近郊はあとまわしにして、
ちょっと遠くの観光スポットから攻めることに。

台湾には、正直あまり見どころはありません(たぶん)。
というか、地球の歩き方に星3つみたいな表記がなくて分かりません。
その中でも、これは見たほうがいいなと思ったのが

世界4大博物館の1つと呼ばれている故宮博物院。
台湾の歴史的なことが分かるのもいいのですが、
spicaが目にとめたのがこれ。

800px-IMG_35392.jpg
(wikipediaより)

翡翠で作られた白菜です。
なんてシュールなセンスなんだろうかと。
地球の歩き方で写真を見て、
これは是非本物を見なくてはと思った次第です。

白菜を見るためだけに博物院に行ったと言っても過言ではありません。

で、本物を見まして。

かなり惚れました。
思わず、お土産にレプリカがついた風鈴を買ってしまったくらい。

本物は写真とは比べ物にならないくらい綺麗なのです。
翡翠やべぇ、みたいな。

白菜に大満足して、博物院を後にし、
いい時間だったのでお昼を食べることに。
昨日の失敗を活かし、きちんと地球の歩き方に説明が載ってる店に。
食べ物屋さん街にある、担仔麺屋さんをチョイス。
担仔麺は台南の名物のそぼろが乗った麺類(ざっくりですみません)。
地球の歩き方にはそぼろごはんも美味しいと書いてあったのでそちらも。

日本語のメニューもあったので安心して注文。

「これと、これください。」
「○★%*&?」
「・・・はい?」
「パクチー、no?」

うぉぉぉぉ!
危うく昨日の失敗を繰り返すところだった。
確かに、よく見るとメニューの写真にも緑色のものが載っている。

きっと、パクチーが苦手な日本のお客さんがたくさん来るんだろうなぁ。
気遣いをありがたく思いながら待つ。
暇なので店の様子を眺める。

割と綺麗な店内。
おしゃれな女性客も多い。
昨日の店とは全然違う。

しばらくして、注文したものが席に届いた。
おいしそうだ。当然、パクチーのにおいはしない。

おそるおそる食べてみる。

!!
うまっ!!!

台湾の人、食べ物危ないかもとか言ってすみませんでした。
担仔麺は超うまかったです。

結局いろいろ食べてみたかったから1度しか行かなかったけど、
もう一度食べたかったくらいのお味でした。

その後、週末しかやっていないらしい花市・玉市を見物してからホテルに帰還。

玉市(主に翡翠の置物とかを売っている)で
白菜ないかな。と探しましたが、無かったです。
規制されてるのかしら。

次の日の夜は発表前夜であまりのんびりできないので、
ホテルでのんびりを堪能いたしました。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。