Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記④TOP旅の記録 ≫ 台湾旅行記④

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記④

5月25日

発表前日なので、身近な観光ポイントを攻めることに。

まず行ったのが龍山寺。
ここは台北で一番古い仏教寺院なんだそうな。P1010632.jpg
台湾のお寺は屋根がカラフルです。(写真では分かりづらいですね・・・)
いろんな神様がまつられており、地元の人たちがお線香を持ってお参りをしていました。

お線香の香りが染み付いた体で、次の目的地総統府へ。
総統府はさすがに警備が厳しめで、入り口でパスポートを見せ、かばんを預けました。
で、ガイドの人の話を聞きながら進むのです。

spicaたちをガイドしてくれたのはちょっと個性的な顔立ちのおじさん。
言葉の端々に「あたりまえ」と「元気いっぱい」が付く。
全然当たり前でないことにまで「あたりまえ」をつけます。
「カメラ有名なとこどこ?あたりまえ、ニコンでしょ」

知りません。

歴代の偉い人のパネルが並ぶところで順番に説明。

「この人、○代の人。元気いっぱい
 この人、△代の人。元気いっぱい。」

さっきの人と何が違うのか。

「私、もう80歳元気いっぱい

またかよ・・・
って、、、
80歳?!

とてもそうは見えません。
60くらいだと思っていました。

正直、総統府で一番驚いたのはおっちゃんの年のことでした。

続いて、台湾民主記念館(中正記念堂)へ。
広大な公園の中に白い門みたいなものがあるところ。
P1010638c.jpg
ここで結婚記念写真を撮る人とかも多いんだそうな。

建物の中には偉い人の銅像があって、
その前に衛兵さんが2人、向かい合って直立不動で立っています。
一通り見終わって帰ろうとすると、なにやらざわざわ。
見ると、別の衛兵さんが歩いてくるではありませんか。
衛兵の交代式が始まったらしい。
P1010650c.jpg
一糸乱れぬ動き、ライフルでのパフォーマンス。
ちょっとだけカラーガードをかじったspicaも大満足。
衛兵さんのライフルがヘルメットを直撃。なんていう珍しいものも見れました。
表情が乱れないんですよね、失敗しても。

その後、お腹もすいたので昼食へ。
今日はお粥なんていかが。と思ってたのですが、
見事に工事中だったため、その近くのワンタン屋さんに。
(ちゃんと歩き方に載ってる店)
日本語があまり通じず、適当に答えていたら、
なんかサイドメニューまで頼んでしまっていました。
まぁ、そんなに高くなかったんでいいんですけど・・。
ワンタン自体はかなり美味しかったです。
メインのワンタン麺もよかったんですけど、
サブでつけさせられたラー油で味付けされたワンタンが激ウマ。
結構辛いんですけど、後引くおいしさでした。

初日の店に似たたたずまいだったので不安だったのですが、
当たりでよかったです。

いざ、午後の観光へ!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。