Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記⑧TOP旅の記録 ≫ 台湾旅行記⑧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記⑧

5月27日・夜

昼食後、夕方まで茶芸館にてお茶を楽しんだspicaご一行。
夕方になったのでホテルに帰・・・らずに、
国際会議で発表した会場に向かう。

なぜか?

フェアウェルパーティに出るためであります。

なぜか?

夕飯代が浮くから?

ノンノン。

四川料理とお茶でお腹いっぱいですから。
ご飯なんて少しも惜しくない。

研究者と交流を持ちたいから?

ノンノン。

spica、そんなに真面目じゃございません。
そもそも英語わかんないし。

正解は。

フェアウェルパーティの会場がTAIPEI101の84階だから。

89階の展望台はお金かかるけど、
フェアウェルパーティならタダ!
5フロア分低いけど、仕方ない。

TAIPEI101のドアのとこにいる警備員に締め出しをくらったりしつつ、
パーティ会場へ。

まだ明るいので景色がいまいち。
他の人はみんな食事をとったりしているのだけど、
たぷたぷな2人はそんな気にならず、
一応ドリンクを手に持って外をひたすら眺め続ける。

地上84階の夜景を見るために
ひたすら窓際に陣取る。
手に持ったドリンクは減らない。(たぷたぷですから)

ひたすら1時間以上待ち続け、
ようやく夜景を見ることに成功。
P1010722c.jpg

見よ、これが地上84階の夜景だ!
ブレてるのはご愛嬌です。
夜景ってうまく撮るのむずいっすよ・・・。
夜景モードもなんか違う感じですし。

えぇっと、
実物はもっとよかったです。念のため。

恋人氏と夜景を見るのは初めて。
なぜだ。
日本にだって夜景はあるのに。

なんだか腑に落ちない気分になりつつも、
台湾最後の夜を堪能したspica達なのでした。

次回、いよいよ最終日。
楽しかった旅はどのように終わりを告げるのか。
乞うご期待。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。