Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記⑩TOP旅の記録 ≫ 台湾旅行記⑩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記⑩

5月28日 帰国

台湾からの帰りの飛行機で
ものすごく気持ち悪くなってしまったspica。

もうこれは、寝るしかない。
もうあと30分くらいで成田に着く、という状態だけど
懸命に寝ようとするspica。
やっとうとうとし始めたころ、着陸。

もちろん気持ち悪いのは治っていない。

着陸してから機内のトイレを使うのも微妙。
しかも、spicaは吐くのが苦手。
できれば吐かずに済ませたい。

ぐったりしながら飛行機を後にし、入国審査を済ませ・・・

そうは問屋がおろさなかった

台湾で、不特定多数の外国人(含アメリカ人、メキシコ人)と接してきたspica達。
待っていたのは検疫
普通の人は3問くらいの質問に答えるだけで通れるのですが、
spica達はさらに別の紙を書かされることに。

読めるか読めないかギリギリの文字を書いて検疫を通過。
荷物の受け取りへ。
あとは帰るだけ・・・。

が。

もう我慢できません。

荷物受け取り所の横のベンチでグッタリするspica。
グッタリ。
グッタリ。
・・・。
30分が経過。
依然グッタリ。

これではいつまでたっても帰れん。

意を決してトイレへ。

えっと。
汚い話になるので苦手な方は見ないでね。
と言いたいのですが、
結論から言うと、

吐けませんでした。

spicaは吐くのがとても苦手で、
無意識に吐くまいとしちゃうのです。

だめだこりゃ。

依然グッタリしたまま、
仕方がないので帰ることに。

グッタリしつつ京成の改札をくぐる。
改札をくぐると駅の臭い。
あぁもうだめだ。今こんな香りを嗅いだら。

ということでトイレにダッシュ。

数分後。

晴れやかな表情をしたspicaがそこにおりました。

次からは機内食は控えめにしようと誓ったspicaでした。

なお、この日は恋人氏と付き合って丸2年の記念日。

旅に出る前は、一緒に過ごせて素敵。なんて話していたのですが

なんというか、最低でした。

いや、自分が悪いんですけど・・・。

そんなわけで、綺麗なホテルで過ごして
綺麗な翡翠でできた白菜を眺めた台湾旅行。
まったく綺麗でない終わりを迎えたのでした。しょんぼり。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。