Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 国際会議決定。TOP未分類 ≫ 国際会議決定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

国際会議決定。

研究してないしてないと言いつつも、
せっかく予算がとれたので国際会議に行きたくて投稿したりしていましたspicaです。こんちは。

そんなわけで、直近で投稿した会議の話をひとつ。

きっかけは恋人氏のこのひとこと。

「ねぇねぇ、出せそうなトピックで、バルセロナの学会があるよ!だそうよ!!」

バルセロナかぁ。
あの、サグラダ・ファミリアのある・・・。
スペインには行ったことあるけど、バルセロナはまだ未開の地。
行ってみたいかも。

ということで、せっせと論文を書いて、
先生にぼろくそに言われつつ投稿。

先日無事に採択通知がきたのでした。
あんまり有名な学会じゃないし、まぁ通るかなと思ってはいたのですが、ひと安心。

やったー。バルセロナ行けるぜー。
と心踊りつつ、
別件の申請書類を記入。
こちらの書類には、業績リストを添付する必要があったので、
最新の業績であるバルセロナの国際会議についても記載。
コピペするために恋人氏が研究業績をまとめているHPを開いて、
選択して、ctrl+C・・・

んん???

そこには、

Valecia, Spain

の文字。


バルセロナって・・・・
そんな綴りだったか?

いやぁ、スペイン語なんだ。きっと。
と、Wikipediaで調べるも、そんな綴りは見当たらない。
恋人氏に聞くと、「会議のHPから写した」とのこと。
で、会議のHPを見ると、そこには

Valencia, Spain

の文字。

どちらにせよ綴りが間違っているのだが、今問題になっているのはそこではない。

これは、
バルセロナ
じゃないだろう。

たぶん
バレンシア
だろう。

投稿するまでに何度もHP開いてたのに、
投稿してからもわくわくしながら何度もHP見てたのに、
2人とも一度も気付かなかったよ・・・。

なんとも間抜けな研究者達でありました。

ちなみに、バレンシアは「地球の歩き方」では見開き2ページ分くらいしか載ってません。
嗚呼、バルセロナは遠い街だなぁ・・・。

10月、僕らはバルセロナバレンシアに行ってきます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。