Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 武漢旅行記③TOP旅の記録 ≫ 武漢旅行記③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

武漢旅行記③

赤壁にはバスを乗り継いでいきます。
とりあえず、バスターミナルに行き、
近くの都市に行くバスを発見。
割と値がはる・・・。が、仕方ない。
正直、あんまり見るものがないんだもの。
赤壁見たなんて言ったらかっこいいじゃないのさ。

バスに2時間ほど乗り、遥か彼方へ。
バスでは、チャイニーズポップスのPVが流れている。
なんかカラオケ風の字幕付きで。
・・・なんかタイ料理屋で似たようなの見たことがあるような・・・。
どこの国でもこういうのって一緒なのかなぁ。

さすがに時間が長いので、うとうとしつつ、
PV見つつ、1つ目の目的地へ到着。
・・・チャイニーズポップス耳に残る~。
思わずホテル戻ってから調べちゃったからね。
(たぶんこれ→http://www.youtube.com/watch?v=aynhEHjvrS4)

到着してみると、めっちゃ寒い。
内陸さみーよー。
雨降ってるし・・・。

冷たい雨に打たれながら、乗り換えのバスを探す。
・・・。ない。
とりあえずチケット売り場のおばちゃんに聞く。
・・・英語通じない。
紙に赤壁って書いて見せる。
・・・なんかかぶりをふってる。


恋人氏「・・・たぶん、『明日』って言ってる

第二外国語・中国語が役に立った瞬間。

って、ええええええぇ・・・。。

さすがにここに泊まることはできない。
明日は学会に行かないといけないしね。

ということは・・・。

うん、帰ろうか・・・。

結構な金を出して、寒い思いして、
結局チャイニーズポップスのPV見ただけだったよ・・・。

出発時に使ったバスターミナル行きのバスを見つけ、チケットを購入。
・・・い、1時間待ち?!

うぅ・・・。悲しい。

そして、近くの売店で買った安いお菓子を食べながら待つこと1時間。
やっときたー。
いそいそと乗り込み、乗客が揃うのを待つ。

しばらくして、バスガイドさん席になんかちゃらいねーちゃんが乗って、いざ出発!

・・・と思ったら外がなにやら騒がしい。

なんか何人かがバスを叩いてるーーー!!!

乗せろ。ということらしい。
が、ガイド席のちゃらいねーちゃんが何か叫んで追い返す。

な、なんかかわいそうだ・・・。
確かに空席はないけど・・・。

ちょっと走ると、急にバスが停止。
まだトイレ休憩には早いと思うけど・・・。

と、思っているとちゃらいねーちゃんが降りていき・・・

大量のみかんを持ってもどってきました。

みかん買いに行ってただけかよ!!!

その後はあまり停車することはなかったものの・・・
なんだか行きより時間がかかって出発と同じバスターミナルに到着。

時刻は夜7時なり。

・・・今日何もしてないのに、もう夜だよ・・・。

しかも

雪降ってるーーーーーー!

ホワイト・クリスマスだよ☆

なんて喜んでる余裕はない。

なにせ、タクシーがつかまらない。

昨日はあっさりつかまったのに・・・。

タクシーはたくさん停まってるが、ものすごくふっかけてくる。

寒い。
死ぬ。
まじ踏んだり蹴ったり感ぱねぇ。

生命の危機を感じた恋人氏が、
流れてるタクシーを全力で追いかけ、とめる。

やはり英語は通じないが、もうこれ以上外にいられないので
一か八か乗り込む。

ホテルがみえてきて、
メータが昨日と同じくらいになっていてほっと一息。

今日はメータの額とぴったり同じ額を用意できたので払うと・・・

足りない。と言われる。

???

よくわからないが、さっきまで他のタクシーにふっかけられた額と比べるとゴミみたいな額なので、
払ってみる。

・・・どうやら、メータの額に何かが加算されるのが武漢流らしいことがわかった。

無事にもどってこれてよかった~~~。
・・・何も得られたものはなかったけど・・・。

次回へつづく・・・。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。