Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 武漢旅行記④TOP旅の記録 ≫ 武漢旅行記④

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

武漢旅行記④

赤壁を見るなんてとんでもなく、ただバスで寒い思いをして帰ってきただけのホワイト・クリスマスの翌日。

は、
今回の学会において、唯一発表とかがある日。
会期、3日もあるのにね・・・。

なので、学会場へ。

ホテルから学会場までは結構あるのだが、
(だって会場の近くにはよさげなホテルがなかったのだもの)
電車とか走ってない。
バスは走ってそうなのだが、よくわからない。

ここはひとつ。
タクシーで!

ホテルの人に、学会場の場所に◯を付けてもらった地図をもらって、
タクシーをつかまえてもらい、なんとなくVIPな感じで出発。

地図を見たタクシーの運転手さんは、おう。わかるぜぃ。な感じであった。

そして、タクシーで揺られることしばし。

運転手さん「ちょ、ちょっと地図みしてくれ」(憶測)

地図を手渡すと、不安げな表情。
おもむろに窓を開け・・・

運転手さん「おーい、ちょっとそこのマダム!ここにはどう行ったらいいんでい」(憶測)

えー。
道行く人に聞いちゃいますか。

そしてかぶりをふるマダム。

現地の人も分からないでありますか。

かぶりをふったのち、たぶんあっちじゃないかしら。と指差すマダム。

それくらいは分かるわ。。。

そして、結局車が入れない道を通らなければならないことが分かり、、

運転手さん「ぐるっと廻る感じだねぃ」(憶測)

もう目標点は近い(たぶん)。
あー、じゃあここでいいです。

運転手さん「そうかい?すまないね」

ということで、タクシーを降りて、ちょっと歩くことに。
地図を頼りに歩く。
◯印のついた点に着く。

・・・ねぇ。
無いよ、会場・・・。

実は、最初からおかしいと思ってたんだ。
学会のHPに載ってる地図と、もらった地図。

◯印のついた位置がずれてるんだもん。

学会のHPに載ってた地図を引っ張り出して、再び歩き出す。
しばし歩き・・・

あった!!
学会HPに載ってた見た目うさんくさいホテルを発見!!

とりあえず、来た証拠に写真を撮りまくるspica。
webと同じような写真だけど・・・。

次回、いよいよ会場内へ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。