Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 大腸内視鏡検査体験記⑤TOP未分類 ≫ 大腸内視鏡検査体験記⑤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

大腸内視鏡検査体験記⑤

いよいよ噂のムーベンとご対面のspica。

冷やした方が飲みやすい、というネットの情報をもとに、
きちんと前日の夜に水道水をペットボトルに入れて冷蔵庫に入れてあります。
よく冷えた水をムーベンの粉が入った入れ物に移して・・・。
よく混ぜて溶かしたらそれをコップに入れて・・・

ちびりと一口。

お。いけるかも。
そんなに味しないぞ?

全2リットルのうち、最初のコップ2~3杯はゆっくり飲めという指示なので、
ちびちび飲みながら洗濯したりゴミ捨て行ったり。
ゆっくり飲み過ぎて指定の時間をややオーバーしつつ、1杯目をクリア。

特にまだ便意なし。

コップに改めて2杯目を注ぎ、ちびり。
ゴミ捨て終わったし特にやることもないのでDSをやりつつ。
やっぱりゆっくり飲み過ぎて時間をオーバーする。

3杯目
そろそろペースあげてもいいらしいんだよな。ということは分かっているが、
なんだか味がまずく感じるようになってきた。
というか気持ち悪い。
口に入れて、喉に流し込むとおえっとなる。
味が鼻から抜けると気持ち悪いんだということに気づいたので、
飲んだらすぐに着ている服の匂い(たぶん柔軟剤)を嗅いで耐える。
端から見ると変態だ(いつもですか、そうですね)。

このあたりから便意が生じ始めるが、まだまだ便って感じ。

4杯目
旦那氏が起床。
気持ち悪いよー。もう飲めないよー。と言っているspicaを見て驚愕する旦那氏。
飲んだあと、うっかり服の匂いをかぐのを忘れて旦那氏と会話してしまい、吐きそうになる。
吐いてる場合じゃない、下から出さないと。

ということを繰り返してるうちに、まだ指定量の6割くらいしか飲んでないのに、2時間が経過。
これはやばい。
飲み終わってもすぐに便意がなくなるわけではないので、
いつまでも飲んでると病院に行くときも便意に襲われることになる。

隣で旦那氏が一昨日の残りのおでん
(spicaが昨日から食べないので、ずっと一人で食べ続けている・・・)を食べる中、
涙目になりながらムーベンを飲み、服に向かってハアハアするspica。

そうしているうちに、やっと1.5リットルを達成。
本来なら2リットル飲まなければならないけど、
看護師さんからも最低1.5リットル、と言われてるし、いいよね・・・。
ていうかもう無理・・・。
柔軟剤の匂いももう飽きたですよ。

そしてしばらくして便もただの液体っぽくなった。
やや粒が残っているような気もするけど、見なかったことにする。

道中でトイレに行きたくなったら困るので、早めに家を出ることにする。

次回、いよいよ内視鏡!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。