Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ 大腸内視鏡検査体験記⑥TOP未分類 ≫ 大腸内視鏡検査体験記⑥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

大腸内視鏡検査体験記⑥

電車の中ではそれほどの便意に襲われることもなく、無事に病院に到着したspica。
再診の受付を、これまたマシンで行う。こりゃ楽ちんだわ。

その後、一応トイレに行ったあと、内視鏡センターへ。
内視鏡センターのおねーさんは優しかった。
先週の肛門科の外来の人は一体何だったのか

かなり時間が早めだったので、待つことに。
待つ場所のテレビをつけてくれたのだけど、
昼時だからなのか、食べ物が出てくること出てくること。

生ハム盛り合わせ超うまそー。
完全予約制のラーメン屋か・・・。
豪華天丼850円とかすげー。

離乳食みたいなのしか食べてない身には沁みる。

虚ろな目で天丼を見ていると、名前を呼ばれ、
検査着に着替えるための更衣室に案内される。
まぁ、もともと座ってた位置から見えるとこにあるんだけど・・・。

男性用更衣室の前で足をとめて説明を始めようとするおねーさん。
女性用はその隣の部屋だろ・・・。と思い、さりげなくそっち寄りに立ってみる。
すると、気がついたようだった。よかった。
男性用更衣室に入っていいのかと思ったぜ

下は全部脱いでお尻のとこにスリットの入ったかぼちゃパンツみたいなやつを履いて、
上はトップスの上から検査着を羽織る。これは剣道の道着の上みたいな感じで、
何箇所かをひもで結ぶタイプ。トップス脱がなくていいなんてちょっと新鮮。
全部脱ぐのかと思っていたよ。
たぶん、レントゲンとるときのイメージのせいだ。

着替えて、ソファに座って待っていると、すぐに名前を呼ばれ、検査室へ。
先週の外来のときと同じような体制になる。
大腸内視鏡検査はモニターで自分の腸の様子を見れる。との前情報どおり、モニターがあることを確認。

そこで点滴を受ける。こいつについては説明を受けなかったけど、
今調べてみたら体液や熱源の補助の働きをするらしい。脱水とかの対策なのかしら。
優しい看護師さんに、検査を受けることになったいきさつとかを聞かれる。

そして先生登場。イケメンな男の先生。
こんな素敵な人にお尻の奥まで見られちゃう///
とかは思わない。だって僕既婚者だもん。
ていうか、お尻の奥どころの騒ぎじゃないよ。腸の奥だよ。

イケメンに点滴の管の真ん中あたりから注射をされる。
これは腸の動きを弱める薬。
ぼーっとした感じになりますが異常ではないですよ。という注意を受ける。
ネットでは、ほろ酔いみたいな感じになるって書かれていたけどどうなんだろ。

注射されて数秒後、
ふわっと世界に膜がはった感じになって、ちょっとぐわんとする。
これか。思ったより効き目が早いうえによく効く。

そして、お尻にゼリー状の麻酔薬を塗られ、いざ挿入。
麻酔薬の効果で痛くはない。が、徐々に熱くなってくる。機械あちーよ・・・。

左の脇腹あたりを通るときに、痛みが。
大腸内視鏡検査では失敗すると腸に穴が空いたりする。という知識があったので、
痛みを我慢したらやばいことになるかも!と思い、

いででで。いだいいだい。

と痛みをアピール。
今狭いとこ通ってるんで我慢してくださいねー。とあしらわれる。そういうもんなのか・・・。

モニターに映る大腸は、ピンクだった。
ちなみに、健康な大腸はピンクで、やばいガンとかだと色が明らかに違うそうな。
ずっと見ていたけど、ずっとピンクだった。
素人には分からないような何かはあるのかも・・・と思っていたが、

「特に何もありませんねー。もう来なくて結構ですよ」

と言ってイケメンは去っていった。
結局なんで血便が出たのかは不明なまま・・・。

その後、まだぼーっとする注射の効果が残っているので
優しい看護師さん2人組に支えられて、検査後の休憩用のベッドへ。

薬がきれてくるまで、20~30分休んでてくださいね。と言われ、一人になる。

ここには特にテレビとかもないので、寝てようと思ったけど、目を閉じても眠れない。
普段spicaはうつぶせで寝ることが多いので、
腕に点滴が刺さった状態だと同じ姿勢がとれないのでありました。

しばらくそのまま待機していると、看護師さんがやってきた。

「体調のほう、どうですか?」
「(どうって言われても・・・。)特にどうもありません。。」
じゃあ、帰る準備しましょう

明らかにまだ20分とか経ってない気がしたけど、どうやらもう帰れるらしい。
血圧を測って、点滴を抜いて、止血。
このあとはもう普通の食事をして大丈夫ですよ。と言われる。
いきなり焼肉食べたり酒飲んだりしてもいいってことなのか?まぁ、やらないけど。
あと、脱水に近い状態になってるので、水を500ml以上飲んでください。と言われる。
も、持ってきてないんですけど・・・。家帰ってからでいいのかな・・・。

内視鏡検査はポリープ切除とか組織検査とかフルコースだと2万くらいかかるらしかったけど、
会計したら五千円くらいだった。よかった。

結局血便の原因は判明しなかったけど、とりあえずやばい病気ではなさそうです。
個人的にはストレス性だと思うんだけどなー。違うのかなー。
仕事やめたいなー(旦那氏をチラッ)。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。