Loud speaker,think aloud~spicaのひとりごと~

元・音響研究娘の日々のあれこれ。
TOPスポンサー広告 ≫ ステップアップ TAIGAI・JUSEITOP未分類 ≫ ステップアップ TAIGAI・JUSEI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ステップアップ TAIGAI・JUSEI

さて、新しい病院ですっきりさっぱり検査したspica。
造影の結果がダメダメだったのでTAIGAI・JUSEIに取り組まないといけません。
(他の手段もあるにはあるのですが)

TAIGAI・JUSEIといえば有名な高度治療ですね。
お金がー。
とか
毎日通うのがー。

みたいなあれ。

こちらについても、病院に行く前にいろいろと調べてみました。

すると

え・・・
これ、私受けられなくない?

またかよ!

TAIGAI・JUSEIにはざっくり大きく分けて2種類ありまして。
薬を使って一度にたくさん卵をとる(んで、その後数ヶ月休む)タイプと
自然に育った1つの卵を毎月のようにとるタイプ。

そのうち、薬を使ってたくさんとるほうだと、
卵をとるときにかなり痛いので
麻酔下で作業をすることが多いらしい。

この麻酔が、
喘息の人に悪いらしい。
またかー。

大学病院とかでなら、
何か起こった時にも対応できるのでやってくれるみたいですが、

そもそもspicaと旦那氏は薬たくさんはちょっとやだね。という考えなので、
薬なしのほうで!
ちょうどいいわ!!

ということで行ける病院も限られるようです。
(もともと行こうと思ってたとこが自然派でしたけどね)

喘息まじめんどくせーなーもー。
妊娠しても、リスク認定されるしね。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。